ノンスタ石田、新型コロナ収束までの“苦渋の決断” 「つらいです」

NONSTYLEの石田明がブログを更新。石田がくだした「苦渋の決断」とは?

エンタメ

2020/04/08 18:40

NON STYLE・石田明

お笑いコンビ・NONSTYLEの石田明が、7日自身のブログを更新。新型コロナウイルスによる様々な活動自粛を受けて、「苦渋の決断」をくだしたことについてつづった。



 

■「はっきり言ってつらいです」

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベントの中止や延期が相次いでいる昨今。お笑い業界も影響を受け、石田も活動が制限されていると語る。

それを受けて石田は、「少しでも皆さんにハッピーになってもらえたら」と、相方・井上裕介のツイッターアカウントをフォローしたことを報告。今後井上のツイートに絡んでいくとのことだが、「断腸の思いでフォローしました。苦渋の決断とはこのことです。はっきり言ってつらいです」とつづり笑いを誘った。


関連記事:『コミケ』開催中止の発表を受けて… 「ネットの反応」に感動

 

■一刻も早くフォローを外したい

なお、石田は新型コロナウイルスが収束したのち、井上のフォローを外すと宣言している。

一刻も早く井上のフォローを外したい石田は、「みなさんコロナが一刻も早く落ちつくようご協力ください。不要不急の外出を避けてください!」「なにとぞご協力のほどよろしくお願い申し上げます!」と必死に訴えた。


■歓喜の声相次ぐ

このブログを受けて、コメント欄には「遠隔漫才が見られるのは嬉しいです」「束の間の絡み、全力で楽しませてもらいます!」と歓喜の声が続出。

また、「一日も早くフォローを外すその日がきますように(笑)」「少しでも早くフォローが外せるよう、肝に銘じて自粛します」と石田に協力的なファンも見られた。

ツイッターでは、すでに二人の絡みは始まっている。まだ石田と井上をフォローしていない人は、チェックしてみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→『スッキリ』加藤浩次、コロナめぐり専門医をフォロー 「見てて安心する」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎