ダイソー、冷感タオルが夏マスクにピッタリ つけた瞬間驚いた…

夏素材のマスクが注目を集めている昨今。『ダイソー』の冷感素材タオルで作ったマスクが快適だった。

話題

2020/06/29 06:15

夏に向けて、徐々に気温が上がり始めた昨今。例年とは違い、今年は新型コロナウイルス対策としてマスクの着用が求められる。


画像をもっと見る

 

■夏素材マスクが注目集める

しかし、気温が高い中でのマスク着用は熱中症のリスクが。そのため、厚生労働省は「屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、マスクをはずすようにしましょう」と呼びかけている。

このような状況を受けて、マスク着用時でも少しでも快適に過ごせるような「夏素材マスク」が各所で販売開始。なかでも『無印良品』の夏用マスクは話題となった。


関連記事:ユザワヤ、冷感マスクの作り方動画に反響 「わかりやすすぎる」

 

■ダイソーのクールタオルが大人気

そんななか、100円均一の『ダイソー』が販売している「クールタオル」が、夏用の手作りマスクにピッタリと巷で噂になっている。「クールタオル」は水に濡らすだけでひんやりとする冷感素材のタオルで、本来は夏の暑さを防ぐために首に巻いたりして利用するもののよう。

ダイソー

記者が実際に店舗で商品を見てみると、シンプルなストライプ柄のものや子供に喜ばれそうなかわいらしい柄のものまで種類が豊富だった。左の商品は、200円(税抜)だが、「UVカット」「抗菌防臭」「汗を2倍吸収」などの機能が加わり、100円(税抜)のものと比べると非常に機能的なように思える。

次ページ
■簡易手作りマスクで検証

この記事の画像(3枚)