川栄李奈、「クリスマスに欲しい物」が微妙に古坂大魔王とかぶり赤面

女優の川栄李奈が、都内で開催されたゲームCM発表会で、かなりゲーム好きな一面があることを告白した。


 

■負けず嫌いの川栄

その後はメンバー4人コントローラーを握り同時対戦。「お姉ちゃんとよくぷよぷよ対決していた。絶対勝ちたくて、いろいろ邪魔したりしてましたね(笑)。…古坂さんは余裕そう」と負けず嫌いぶりを出す川栄。

それに対して、古坂も「負けそうになったら電源を落とす。ただ今日の会場はブレーカーの場所がわからない」と反撃していた。

結果は、古坂は見所なくボロ負け。高野が勝利となったが、「ゲーム中、高野くんに足を2回くらい蹴られていた。それが敗因」とおとな気なさすぎる嘘で弁解していた。


関連記事:北斗晶、悪天候の中ロケをした場所に心配の声 「早く帰れますように」

 

■まさかの被り

フリップを使ったトークディスカッションでは「クリスマスにもらいたいプレゼントは何?」という質問が出され、古坂は「1970年代のミル・マスカラス試合用マスク。160万円くらいするんです。欲しい」と独特なアイテムを挙げて会場を沸かせた。

直後に回答順がきた川栄は「かわいいマスク」と書かれたフリップを赤面しながら掲出。まさかの2者連続でのマスクかぶり状態に。「…そっち(プロレス)じゃなくて(笑)、普通のマスク! いまかわいいものがたくさんあるので、ファッションに合わせたかわいいのが欲しい」と慌てて説明していた。

・合わせて読みたい→カズレーザーの国勢調査めぐる発言にスタジオ驚き 「それはダメでしょ!」

(取材・文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

ゲームCM川栄李奈セガ古坂大魔王記者発表会生見愛瑠高野洸
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング