松本人志、自身への殺害予告に怒り 視聴者も「心を病まないように…」

『ワイドナショー』ではおぎやはぎへの殺害予告が話題に。松本人志のコメントが反響を呼んでいる。

テレビ

2021/02/07 11:45

ダウンタウン・松本人志

7日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、お笑いコンビ・おぎやはぎへの殺害予告が話題に。松本人志のコメントに、注目が集まっている。



 

■悪質な書き込みの数々

4日、インターネット掲示板に「おぎやはぎ・矢作兼と小木博明を殺害する」「トンカチで顔面グシャグシャにしてぶっ殺す」などと書き込んだ脅迫・威力業務妨害の疑いで、東京都三鷹市のシステムエンジニアの男が逮捕された。

さらに男は、別のタレントやテレビ局への脅迫行為も行っており、「複数の掲示板に100回くらい書き込んだ」と話したことも明かされている。


関連記事:松本人志、“銀座深夜クラブ”国会議員に苦言 「本当にそれ」と大反響

 

■「何で俺やねん」

一部の報道では、「別のタレント」の中に「松本人志」の名が挙げられていることもあり、これについて本人がコメント。どうやら断定ではなく「時期も(脅迫の)文言も似ている」というだけで、まだ「(同一人物である)可能性が高い」程度に止まっているという。

さらに、他の吉本興業所属のお笑いコンビ数組の名が上がっていると話す松本。脅迫の対象が、基本的に「コンビ」であるにも関わらず、ダウンタウンに関しては松本のみがターゲットになっていることについて、「一番腹が立ってる」「何で俺(一人)やねん」と声を荒げていた。

次ページ
■「心を病まないように」