カジサック、2700・ツネの渡米に「応援したい」 現地からのオファーは…

カジサックがYouTubeチャンネルを更新。チームカジサックのメンバー・ツネのアメリカ進出を激励した。

2022/10/04 12:55


カジサック・梶原雄太

人気お笑いコンビ・キングコングの「カジサック」こと梶原雄太が、4日に自身の公式YouTubeチャンネル『カジサック KAJISAC』を更新。お笑いコンビ・2700のツネの「アメリカへの挑戦」について言及した。

【動画】メンバーの挑戦に感動するカジサック



 

■「KOTOBUKI」として渡米

「チームカジサック」のメンバーとして、これまでYouTubeチャンネルを支えてきたツネ。以前から動画の中で海外への憧れを口にし、実際にラスベガスのショーに挑戦するなど、具体的なアクションも起こしてきた。

行動をともにしているのは、2700の相方・八十島ではなく、パフォーマーの縁。「KOTOBUKI」というユニットを組み、海外でオーディションなどに出ているようだ。


関連記事:カジサック、オフ会動画の無断転載に注意喚起 「すぐに消してください」

 

■ロスのイベントでネタ披露

そんなツネが、今回アメリカでイベントに出演するという。ロサンゼルスで行われる「ジャパンフェア」という催しで、飲食店が軒を連ねる中、スタージ上で30分間のパフォーマンスを行うのだそう。

当初は、ツネが仕事のひとつとしているキッチンカーに関連し、「出店してくれないか」というオファーだったものの、諸事情により断念。ツネの逆オファーにより、コメディアンとしてのネタ披露、という流れになったと話す。

カジサック(梶原雄太)『家族。』【Amazonでチェック】

次ページ
■視聴者からも「素晴らしい」
アメリカYouTube梶原雄太カジサックツネKOTOBUKI
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング