まるみキッチンの「スタミナきゅうり」が激ウマ 暑くてもポリポリいけるウマさ

まるみキッチンのスタミナきゅうりが絶品。食欲なくてもポリポリいける。

2023/08/14 09:00

暑くなってくると食欲が落ちて、火を使う料理が億劫に感じる人も多いだろう。そんなとき簡単に作れるメニューがあると嬉しい。だれでもカンタンに作れるレシピが人気の『まるみキッチン』の「スタミナきゅうりの一本漬け」を試してみた。


画像をもっと見る

 

■みずみずしいきゅうりが主役

スタミナきゅうり

これからが旬のきゅうりを丸ごと使っていく。きゅうりは水分が多く含まれるので、汗をかく時期には積極的に食べたい野菜だ。つけダレはこちら。

スタミナきゅうり

塩:少々
ごま油:大さじ4
焼き肉のタレ:大さじ6
おろしにんにく:2cm

こちらは、きゅうり6本に対しての分量。今回は3本で作るので調味料はすべて半分にしている。


関連記事:火を使わずに作れる… まるみキッチン「無限ささみきゅうりキムチ」が簡単で旨い

 

■まるごと漬けるだけ

スタミナきゅうり

今回はきゅうりをまるごと漬けるため、両端を切り落としたら、タレが染みやすいようピーラーを使って半分皮をむく。最初にきゅうり全体に軽く塩を振って塩もみしたら洗って水気をしっかり拭いておこう。

スタミナきゅうり

ビニール袋にごま油、焼き肉のタレ、おろしにんにくを入れてよく混ぜる。

スタミナきゅうり

きゅうりを漬けたら冷蔵庫でひと晩寝かせて出来上がり。


関連記事:ロバート馬場の「無限きゅうり漬け」 簡単調理&低カロリーなのに美味すぎる

 

■食欲がなくてもポリポリいける…

スタミナきゅうり

焼き肉のタレとにんにく、ごま油という安定の組み合わせの調味料がしっかりきゅうりに馴染んでいる。冷蔵庫で冷やしてあるので、ひんやりした食感も涼しげで暑いときでも美味しく食べられる。

おつまみやごはんのおかずにもぴったりだ。食べやすいよう乱切りにカットしたが、割り箸を刺してまるごと1本かぶりつけるようにすれば縁日の気分に。子どものおやつにもちょうどよいだろう。

漬けておくだけなので、失敗もなく手間要らず。食欲がなくて夏バテしそうなときはこのスタミナきゅうりで乗り切ってほしい。

・合わせて読みたい→暑い日に食べたい… コウケンテツ氏「鶏むね肉ときゅうりのねぎ塩あえ」が激ウマ

(取材・文/Sirabee 編集部・池田かおるこ

やる気1%ごはん【Amazon】

Twitterレシピツイッター夏バテきゅうりスタミナきゅうり漬け
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング