イオンおすすめの「焼きパスタ」がハマるおいしさ 旨味と甘みがたまらない…

イオンのPB「トップバリュ」のインスタグラムに投稿されていた「焼きパスタ」を実践。意外と優しい味で食べやすい。

2023/09/02 05:00


イオンのプライベートブランド「トップバリュ」の公式インスタグラムでは、さまざまな料理のレシピが投稿されている。その中の「焼きパスタ」をSirabee編集部は実際に作ってみた。


画像をもっと見る

 


 

■「焼きパスタ」の材料

焼きパスタ

(2人前)
・パスタ(1.7mm) 200g
・刻みにんにく 2片
・唐辛子 好み
・オリーブオイル 大さじ2
・カットトマト缶 250g
・オニオンコンソメスープ 2袋
・水 550ml
・塩 適量
・パセリ 好みで適量

トップバリュの投稿なので材料はすべて同じもので揃えている。


関連記事:水から作る“ワンパンペペロンチーノ”が目からウロコ… 「今までで一番美味く作れました!」

 

 

■焦げ目をつけるのがポイント

焼きパスタ

フライパンにオリーブオイル、半分に割ったパスタ、唐辛子を入れて、弱火でパスタに焦げ目をつけていく。これは昨年話題になった「暗殺者のパスタ」の作り方だ。

焦げ目がついたら、にんにく、水150ml、オニオンコンソメスープ2袋を入れて沸騰させる。

焼きパスタ

そこにトマト缶、水400mlを入れて水分を飛ばし、塩で味を調えて、お好みでパセリを添えたら完成だ。

焼きパスタ

パスタが1.7mmの9分茹でなので麺の硬さには要注意。味見をしつつ、硬い場合は水を追加して様子を見てみてほしい。


関連記事:鳥羽周作シェフ本気のパスタ「ホタルイカと菜の花のプッタネスカ」が絶品 一度は真似したい

 

 

■オニオンコンソメスープの旨味が良い感じ

焼きパスタ

トップバリュ公式「焼きパスタ」の完成。SNSで話題を呼んだ暗殺者のパスタは、トマトピューレ、トマトペースト、青唐辛子など本格的な材料を使うが、このレシピは比較的手に入りやすいものばかりなので嬉しい。

焼きパスタ

オニオンコンソメスープを使っているので、コンソメの旨味、玉ねぎの甘さがあり、意外と優しい味で奥深い。パンチの強い味が好きな人は、にんにくや唐辛子の量を多めにするといいかも。

焦げ目をつけたことで香ばしく、かつもちもちな食感も最高。簡単に作れておいしいので、ぜひ作ってみてほしい。


関連記事:鳥羽周作シェフのワンパンで作る「トマトパスタ」が最高 簡単なのに激ウマ…

 

 

■トップバリュ公式「焼きパスタ」

View this post on Instagram

A post shared by トップバリュ (@topvaluofficial)


関連記事:リュウジ氏の「酔っ払いのパスタ」が旨味たっぷり… フライパンだけでこのウマさ

■執筆者プロフィール

二宮新一:エンタメ、グルメ記事をメインに執筆している30代ライター。

グルメ記事では、飲食チェーン店の新商品、SNSでバズったレシピを中心に「料理初心者でもわかりやすく」をモットーに紹介。料理人や料理研究家を非常に尊敬しており、自身でも日夜レシピを研究している。

仕事を効率的にしようとパソコンにサブモニターを導入したが、『クッキークリッカー』を眺めるモニターと化してしまった。

・合わせて読みたい→鳥羽周作シェフのワンパンで作る「トマトパスタ」が最高 簡単なのに激ウマ…

(取材・文/Sirabee 編集部・二宮 新一

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

イオンパスタInstagramトップバリュ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング