松坂大輔氏が“1回は行ってみたかった”球団を告白 「ファンだったので」

「全盛期の力で復帰できるなら?」「もしなれるならどっち?」と、松坂大輔氏と上原浩治氏が“究極の質問”に回答する。

2023/09/02 00:20

松坂大輔

元プロ野球選手で野球解説者の松坂大輔氏が1日、自身のYouTubeチャンネル『松坂大輔 official YouTube』に出演。「1回は行ってみたかった」という日本の球団を明かした。

【動画】2人が究極の質問に回答



 

■カブレラかローズか

今回は、野球解説者の上原浩治氏とコラボ。視聴者から募集した「究極の選択」に関する質問に答える企画を行った。1つの質問に対して答えは2つ(AorB)。どちらかを選択して理由を説明していく。

最初の質問は「9回裏同点2アウト満塁で勝負するなら? アレックス・カブレラorタフィ・ローズ」。どちらも当時の日本タイ記録となるシーズン55本塁打をマークした強打者だが、上原氏はカブレラと即答する。

「穴も多い。たしかに1発ありますけど、1発さえ間違えなければ抑えれるかなっていう印象がある」と話し、松坂氏も同じような理由でカブレラを挙げた。


関連記事:松坂大輔氏、究極の質問に回答 9回裏2死満塁で対戦「大谷翔平かイチローか」

 

■夢はHR王だった

続いては「もしなれるならどっち? 松井秀喜orイチロー」。

「日本で残ってるんやったら松井さんかな。アメリカとかひっくるめたらイチローさん」とプレーする環境によって異なる上原氏。対して、松坂氏は「僕はプロ野球選手を目指したときにホームラン王になりたいっていう夢があったので言うと、松井さん」と巨人時代に本塁打王を3度獲得したゴジラを選んだ。


関連記事:上原浩治氏、ボストンで飾られた“見覚えある”雑誌を発見 表紙にいた元野球選手は…

 

■松坂氏「ジャイアンツに行ってみたかった」

そして「もし全盛期の力で1シーズン復帰できるなら? 巨人or西武」との質問が。これに上原氏は巨人、松坂氏は西武とそれぞれ古巣をチョイスする。

「違うチームに行ってみたいとは思わない?」と問われると、かつて巨人ファンだった松坂氏は「ジャイアンツに行ってみたかったですけどね。ジャイアンツファンだったので、1回は行ってみたかったっていうのはあります」と本音も。

ただ、もう1度復帰できるなら、ファンとして巨人を選ばず「西武ですね」と古巣愛を見せていた。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■2人が究極の質問に回答
YouTube上原浩治イチロー松坂大輔松井秀喜松坂大輔 official YouTubeアレックス・カブレラタフィ・ローズ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング