菅田将暉とEXIT・兼近、ブレーク前からの旧知の仲を暴露 「8時間ぐらいずっと…」

『霜降りミキXIT』で俳優・菅田将暉とEXIT・兼近大樹が旧知の仲だと判明して…

エンタメ

2020/08/25 14:00

菅田将暉

24日深夜放送『霜降りミキXIT』(TBS系)に俳優・菅田将暉が出演。お笑い第7世代のEXIT・兼近大樹との意外な関係が明かされ、大きな反響が起きている。



 

◼番組レギュラー陣と菅田

同番組のファンで、レギュラーのEXIT・霜降り明星・ミキとの共演を楽しみにしていた菅田。「1番出たかった番組。昨日は眠れなかった」と興奮をあらわにする菅田とレギュラー陣の関係性が語られていった。

共演経験があったミキ・亜生は菅田を「マサさん」と呼ぶ間柄だとうそぶく。お笑いファンとしても知られる菅田は、ミキの漫才に「自分の名前が出ていたのがスゴく嬉しかった」と告白、ミキの2人を喜ばせた。


関連記事:霜降り・粗品、EXIT兼近ファン“ジッター”にブチギレ 「お前の客つまみだせ」

 

◼『火花』で共演

ここで兼近が「チャラくなる前、EXITになる前に映画『火花』で共演していた」と2017年公開の映画で菅田と共演済みだと明かす。楽屋が一緒だったため、「ずっと喋っていた。めちゃくちゃ『モンハン』やっていた」とトークやゲームを楽しんだ関係だと振り返る。

しかし「8時間ぐらい、めちゃくちゃムズい水平思考クイズ(ゲーム)を出してきた。『わかります?』ってずっとやってきた」と面倒に感じていた本音も吐露した。

次ページ
◼ファンも反応