寝起きのすっきり感が段違い… 普段の枕を『エマ・ピロー』に変えたら最高だった

寝具ブランド「エマ・スリープ」の枕『エマ・ピロー』を試してみたら…想像を超えた快適さに驚いた。

2023/08/12 04:00


ドイツ発祥の寝具ブランド「エマ・スリープ」。マットレスをはじめとする様々な寝具を取り扱っており、この度同ブランドの枕を使ってみたら想像以上に最高だったため紹介したい。


画像をもっと見る

 

■初めてエマの枕に挑戦

エマ・スリープ

以前、記者は思い切って今まで使っていたベッドマットレスを「エマ・マットレス ハイブリッド」に買い替えたのだが、その際は想像以上の寝心地の良さ、そして寝起き後の差に驚いたことがあった。

それからも使用し続けていたがやはり快適であり最高。「エマ・スリープ」製品にさらに興味が湧いてきたとこで、今回は枕を新調してみることに。


関連記事:どれを使ってもしっくりこない 約3割の人が抱える睡眠の悩みの原因とは

 

■3層のフォームがポイント

エマ・スリープ

今まで使用していた枕もだいぶヘタってしまっていたので、タイミングとしても悪くないはず…と自身に都合よく言い聞かせ、新たに用意したのが『エマ・ピロー』(通常価格:19,000円)だ。

一般的な枕と比べるとやや高価ではあるが、日々の睡眠の質が向上すると考えると無駄な買い物ではないはず。この『エマ・ピロー』のサイズは幅/ 長さ/厚み:63/43/12(cm)となっており一般的な枕と比べるとかなり大きい。

エマ・スリープ

そして、この商品の最たる特徴は3層のフォームで構成されていることだろう。

「エア・ゲルフォーム」(1層目)は、圧力を均等に分散し適度な沈み込みで頭部をしっかりと支え、通気性が高く柔らかい「HRXフォーム」(2層目)によって安定した睡眠温度が保たれる。そして、粘弾性のある「メモリーフォーム」(3層目)が体にフィットし心地の良い感触を実現するという。


関連記事:モーニングアタックに苦しむ勢を救う神アイテム 「一番効いた」ネットで絶賛の嵐

 

■今の時期にぴったり過ぎる

エマ・スリープ

実際に使ってみると、硬すぎず柔らかすぎずの絶妙な反発感に設定されていてかなりいい感じ。3層のフォームを自分の寝姿勢によってお好みの層数、順番に入れ替えてカスタマイズが可能なのだが、記者はデフォルトの状態が感触も高さも好みであった。

エマ・スリープ

頭部をしっかりと支えてくれて、首や肩の疲労が少ないのはもちろんだが、じつは通気性も抜群なのが嬉しいところ。

カバーも含めて通気性の高い素材を使っているとのことで、夏の蒸し暑い今の時期だからこそ効果を実感する。今まで使用していた枕は熱がこもり、朝起きたときに汗でびっちょり…ということがあったが、この枕にしたところそれが明らかに軽減されていたのだ。


関連記事:中川翔子、芸能界の“枕営業事情”を語る 「ここまで言っていいのか…」

 

■他の商品も高クオリティ

エマ・スリープ

そして、じつは枕と一緒に新調した商品がありそれが『エマ・羽毛掛け布団』だ。こちらは、雲のような寝心地とオールシーズン使える利便性が特徴の商品。

エマ・スリープ

フェザーが配合されており布団の中の蒸れを軽減する…とのことで軽めの掛け布団としてちょうどいいかと思ったが想像以上に温かく、猛暑である今の時期には少し早かった。とはいえ、本当に軽くて心地良いのにしっかりと暖を取れるため、今後の秋口から冬、春などでは大活躍してくれるだろう。

何れにせよ、諸々の寝具を「エマ・スリープ」に変えたことで睡眠の質が改善されたのは間違いない。気になった人は公式サイトをチェックしてみてほしい。

・合わせて読みたい→中川翔子、芸能界の“枕営業事情”を語る 「ここまで言っていいのか…」

(取材・文/Sirabee 編集部・根室 ひねき

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

睡眠便利グッズ寝具エマ・スリープ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング