しらべぇ

学歴気にする人をどう思う? 劣等感のせいでネガティブな発言も

ことある毎に言い訳にしがち? 学歴を気にする人に関する調査を実施した結果…

ライフ

(zhudifeng/iStock/Thinkstock)

世間では、新卒の就職活動の話題があがると、学生の学歴によってフィルタリングされ、就職だけでなく、出世も左右するなどの噂話をよく耳にする。

なにかあるごとに学歴を気にしたり、言い訳にしたりする人も、少なくないだろう。

一方で、自分の学歴に劣等感を持っているせいで、ネガティブな発言をされたりすると、聞いている側も気持ちが沈んでしまう。

 

■学歴を気にする人をどう思う?

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,354名を対象に、学歴を気にする人をどう思うか調査を実施した。

結果、「共感する」は5.6%、「理解はできる」は36.3%と、合わせると4割を超える。一方で、「違和感がある」と答えたのは37.3%、「おかしいと思う」は20.8%となっている。

年代別では、20代30代で肯定的な意見が半数近くになるが、50代60代では3割程度。とくに50代男性では27.8%と3割を切っていた。

 

■学歴が関係なくなるケースも増える

日本は学歴社会と言われてきたことも、コンプレックスを抱く人が多くいるひとつの要因になっている。ただし、学歴にこだわりすぎてしまうのも考えもの。

新卒では学歴に左右されても、その後の転職や出世では、実績や実務能力の差で学歴が関係なくなるケースも多いため、学歴より個人の実力やポテンシャルが評価される企業もある。

いくら高学歴でも、それだけで生活が決まるわけではない。世間体にとらわれず、自分らしい人生を歩みたいものだ。

・合わせて読みたい→滝沢カレン、学歴コンプレックスからついた「まさかの嘘」に衝撃走る

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1,354名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu