4層構造の新スイーツも! kiriクリームチーズコラボ新商品の発表会に潜入

kiriクリームチーズを使ったスイーツ『レアチーズボール』『贅沢ベイクドチーズタルト』(プレシア)を実食した。

グルメ

2018/03/24 08:00

kiriコラボスイーツ

クリームチーズNo.1ブランドのkiriと洋菓子メーカー・プレシアのコラボシリーズ「PREMIUM SWEETS WITH KIRI」がラインナップを一新。もっともおいしいkiriクリームチーズコラボ商品は何かを日々調査しているしらべぇ取材班が23日に新商品発表会に潜入し、発売より一足早く味わってきた。


画像をもっと見る

 

■4層構造の新しいスイーツ

(レアチーズボール パッケージイメージ)

4月1日に全国で発売される新商品は2品。『レアチーズボール』(希望小売価格220円・税別・3個入)は、中心に木苺のジャムを入れたふわふわホイップを濃厚なチーズクリーム生地で包み、スポンジケーキを粉にしたクラム生地をまぶした4層構造の新しいスイーツ。

直径4cmの一口サイズがかわいらしく、甘い香りも漂ってくる。

フォークで半分にしてみたところ、柔らかくてきれいに割ることができないほど。

食べてみると、濃厚なクリームチーズの香りが鼻に抜ける感じと、フランボワーズの甘酸っぱさがよくあう。スポンジクラムは、口の中でふわっと溶けてなくなる新しい食感だ。


『レアチーズボール』(プレシア)
味:★★★ コスパ:★☆☆ クリームチーズ感:★★☆


関連記事:美人すぎるグルメレポーター降臨 食への意外なこだわりを熱弁

 

■ベイクドタイプのチーズタルト

(贅沢ベイクドチーズタルト パッケージイメージ)

『贅沢ベイクドチーズタルト』(希望小売価格160円・税抜き)は、濃厚でなめらかなクリームチーズ生地を、自社製タルトと一緒にこんがり焼き上げたベイクドタイプのチーズタルト。

食感はしっとりしていて重量感がありなめらか。チーズ生地の焼き目の香ばしさは、レアチーズタルトとは全く違った味わいがあっておいしい。


『贅沢ベイクドチーズタルト』(プレシア)
味:★★☆ コスパ:★★☆ クリームチーズ感:★★☆


さらに、kiriクリームチーズを1.2倍に増量した『贅沢レアチーズタルト』(希望小売価格160円・税別)と、ロール生地をさらにもちもち食感に仕上げた『真っ白なもちもちチーズロール』(希望小売価格320円・税別・5個入)のリニューアル商品2品も発表された。

今後の「PREMIUM SWEETS WITH KIRI」シリーズでは、kiriクリームチーズを使った今までにない新しい商品のほか、トレンドのスイーツや季節ものなどを今後も企画していくとのこと。どんなコラボ商品が生まれるのか楽しみだ。

・合わせて読みたい→『いきなりステーキ』普通に座れる店舗が超最高 少し改善すれば行列余裕レベル

(取材・文/しらべぇ編集部・京岡 栄作

この記事の画像(7枚)