「地獄に行くわよ」 六星占術・細木数子の後継者・細木かおりテレビ初登場に「悪い所を完コピ」の声

『しゃべくり007』に六星占術を独自で編み出した細木数子さんの後継者・細木かおりさんがテレビ初登場!

エンタメ

2019/02/05 10:00

細木かおり、細木数子
(画像は細木かおりInstagramのスクリーンショット)

六星占術を独自に編み出し、「地獄に行くわよ」のフレーズで一世を風靡した細木数子さんの後継者・細木かおり(40)さんが、4日放送『しゃべくり007』(日本テレビ系)でテレビ初登場を果たした。

細木数子さん譲りのトークと六星占術を披露し、大きな話題を集めている。



 

■細木数子の後継者

かおりさんは数子さんの妹の子供(姪)で、2年前に養女となり後継者として本格的な活動を開始。かつて番組で共演していたくりぃむしちゅーやネプチューンと共に、数子さんとの思い出話に花を咲かした。

思い出してもらうためにド派手な数子さんの衣装で登場したが「普段は絶対着ない。おかしいでしょ?」とキッパリ。数子さんを思わせる、歯に衣着せぬ雰囲気を漂わせる。

手には億を超えるダイヤの指輪、京都の旧宅は家に入るまで108の階段を上らなければならない大豪邸と、数子さんがいかに財を築き上げたかが紹介された。


関連記事:滝沢秀明、年内での芸能活動引退の真相を語る 「夏に決めた」「今後メディア出演はしない」

 

■15歳でお見合い

後継者として期待されたかおりさんは、「早く結婚しろ」と数子さんに言われ、中学生の頃に15歳上の男性とお見合い。「おじんでしょ!」と困惑した当時を振り返るが、その男性と19歳で結婚し、数子さんの策に「まんまと嵌められた」と笑う。

2016年に養子縁組をして本格的に後継者として活動をはじめたかおりさんが、その腕前を披露するために『しゃべくり』メンバーの2019年の運勢を占うことに。

次ページ
■メンバーの運勢は…

この記事の画像(1枚)