結婚記念日に不倫した妻 夫が受けた仕打ちに「可哀想…」と同情

姉の結婚記念日当日、主人公は衝撃的な”お願い”をされてしまう。

エンタメ

2019/07/25 15:40


 

■夫を残して不倫相手のもとへ…

賢治から「そろそろ夫婦としてゆっくり過ごす時間が欲しい」「考えてもらえないかな、子供のこと」と真剣な眼差しで言われた葉子は、思わず「わかった」と返答するが、表情は浮かないまま。

そして打ち合わせ通り、「鐘子が急な腹痛で救急病院にいる」という嘘をつくと、彼をひとりレストランに残して足早に立ち去る。残された賢治は、一人ため息をつきながらデザートを口にしていた。


関連記事:不倫相手と夫を天秤にかけ… 「妻の裏切り」に夫は予想外の行動に

 

■高級レストランよりカップラーメン

一方その頃、病院で挙動不審になっていた鐘子は、姉の不倫相手である風太に遭遇。彼の人懐っこさに心を奪われそうになりながらも、再度、葉子に「何が不満なの? あんな優しいお義兄さんと結婚して…」と問い詰める。

それに対し、女の幸せを全て手に入れておいて、なお幸せではないと語る葉子。その事実に気づいたとき、風太と出会ってしまったというのだ。

そして葉子は風太の為に買ってきたカップラーメンを見つめながら、今夜は彼と一緒に食べると告げる。「たった今レストランで高いコース食べてきたのに…」と呆れる鐘子をよそに、「こっちのほうが美味しいのよ、何故か、困ったことに」と微笑んでいた。


■賢治に対し「可哀想…」の声

花束やレストランの準備を行い、結婚記念日を楽しみにしていた賢治に対するこの様な仕打ちに、視聴者からは同情の声が相次いだ。

優しい態度をとりながらも、所々に冷たい目線を見せてくる賢治。不倫を続行する葉子、そして嘘をついたまま丈に会い続ける決意をした鐘子。

それぞれの思いが渦巻く中、物語は加速していく様だが、一体どうなってしまうのだろうか。

《これまでに配信した『偽装不倫』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・AKO

この記事の画像(1枚)