楽しいはずの修学旅行 若い女性は「行きたくない」と思った人が多い?

10月は修学旅行も増える時期。なかには行きたくない人も

ライフ

2019/10/13 20:30

学生
(Milatas/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

9月から11月は、修学旅行に出かける学生が増える時期といわれる。定番の京都・奈良や、東京・沖縄・北海道・海外など、訪れる場所は様々だ。

楽しみにする声がある一方、様々な理由で「行きたくない」と憂鬱になってしまう人もいると聞く。そのような経験を持つ人はどのくらいいるのだろうか。



 

■修学旅行に行きたくないと思ったことがある?

しらべぇ編集部では全国の10~60代の男女1,653名に修学旅行について調査を実施。

結果、「行きたくないと思ったことがある」と答えた人は35.6%。圧倒的に楽しみにしている人が多いものの、嫌悪感を持ったことがある人も少なくない。


関連記事:ライセンス・藤原、中学時代の卒業アルバムに心痛 「馴染めてないの丸出し」

 

■性年代別に見ると傾向が

修学旅行に行きたくないと思った人を性年代別に見ると傾向が出た。

若い女性の割合が高く、10、20代は半数超え。理由は定かではないが、同性とはいえ他人と風呂に入る、一緒に寝るなどの共同生活を嫌悪しているのかも。

次ページ
■「行きたくない」と思った瞬間3選

この記事の画像(2枚)