ありえない服装で結婚式場から連行された女性 「それはダメ…」

友人の結婚式でとんでもない服装の女性を発見。女性はその後、スタッフに声をかけられ…。

人間関係

2020/02/09 17:00

花嫁
(MaximFesenko/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「人は見た目ではない」というが、ある特定の場では服装がその人物の本質を表すことも。女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、友人の結婚式での目撃談を綴ったトピックが話題になっている。



 

■式場で見たのは…

投稿主が友人の結婚式に参列すると、式場には「真っ白のワンピースとパンプス」を身につけた女性がいたそう。女性は友人の会社の同僚であったようで、会社関係者と思われる人たちからも「それはダメなんじゃない?」と言われるが「ドレスじゃないから大丈夫」という謎の強気でやり過ごしていたという。

大事な友人の式のため、投稿主は文句の一つでも投げかけてやろうとしたが、女性は式場のスタッフに声をかけられ、そのまま退席したようだ。様子を回想した投稿主は、「何だったのか謎です」と首を傾げていた。


関連記事:結婚式に参列した親戚 あまりにも常識がない服装に「情けない」

 

■マナーを度外視した行為に…

結婚式において、ウェディングドレスの「純白」は主役である花嫁にのみ許された色。本人は「ドレスじゃないから」と口にしていたようだが、常識はずれであると言わざるを得ないだろう。

同トピックにも「新郎の元カノが場を荒らしに来たのでは?」「何かウラ事情がありそう…」といったコメントが多数寄せられていた。また女優・中谷美紀が元カレの結婚式に白いドレスで参列する映画『阪急電車』を連想した人も多かったよう。


■TPOと服装

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、「自分はTPOをわきまえた服装をしていると思う」と回答した人は全体の44.8%。

今回話題に上がったトピックでは女性の服装が問題となったが、一般的には男性より女性のほうがTPOに合わせた服装チョイスに自信があるようだ。

TPO調査

確かに人は見た目ではないが、その人の内面が少なからず外面や服装に影響を与える事実は否定できないだろう。

・合わせて読みたい→会社の採用面接に… 応募女性が「持ってきたモノ」に目を疑った

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)