ガソリンスタンドのシャワーが使用停止に トラック運転手は「物流の崩壊につながる」

新型コロナ感染拡大の中、「日本の物流が崩壊してしまう」という訴えが話題に。その訳とは…

話題

2020/04/21 10:00

ガソリンスタンド・トラック
(ipopba/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

新型コロナ感染拡大が、思わぬサービスストップにつながってしまっている。これによって、悲鳴を上げた長距離運転手の投稿が、話題を呼んでいる。しらべぇ取材班は、ガソリンスタンド本社などに話を聞いた。



 

■日本の物流が崩壊してしまう

SNS上には、「トラック運転手の大半は一週間出っぱなしとか、ひと月出稼ぎで帰ることができない」との投稿が。

さらに、「食事はコンビニなどで何とかなるが、シャワーが全国展開のガソリンスタンドで、軒並み利用停止となってしまっている」「トラック運転手が清潔を保てずに新型コロナに感染したら、日本の物流は崩壊する」と、悲痛な想いを訴えている。

ガソリンスタンド各社の状況は、どうなっているのだろうか。


関連記事:ボロボロの車体の当て逃げ動画が話題に 「撮影者をにらみつけて来た」

 

■各社ともに苦渋の決断だった

西日本宇佐美本社は、「新型コロナ感染拡大のため、16日から利用停止とした。再開の時期については、今のところ分からない」と話す。

また、兵庫県に本社を構えるうかいやは、「9日から利用停止としたが、苦渋の決断だ。何とかしたいが、今の状況だと目処が立たない」と語った。

1961年の創業以来50年以上に渡り、軽油を中心とした石油小売事業を手がけ、200店舗以上(提携店含む)の全国を網羅したCS(カーライフステーション)ネットワークを構築しているエネクスフリート。

担当者は、「20日の午前0時から利用停止にしたが、ギリギリまでどのようにしたら良いか、検討を重ねた」と話す。「従業員と利用者両方を守るためには、やもう得ない決断だった。何とか利用を再開できないか、その方法を含め現在も検討している」と語った。


■温泉施設がある道の駅が賑わい

ガソリンスタンドのシャワー利用停止によって、賑わっている場所もある。常磐道広野インターから車で約10分の場所にある「道の駅ならは」だ。天然温泉が利用できて、大型トラック20台を止められるスペースを完備。

担当者は、「ここ最近、トラック運転手の利用は、20~30%増加している。運転手は一人で利用されるので、混雑することもない」とした上で、「公共施設ということもあり、温泉の利用停止は今のところ、考えていない」と語った。

最後にガソリンスタンドを所管する、資源エネルギー庁石油流通課は、「国に利用を再開するように要請する権限はないので、あくまで各社の判断になる」と述べた。

・合わせて読みたい→新型コロナ、ファミレスにも影響… 『ココス』の発表に利用客がショック

(文/しらべぇ編集部・おのっち

この記事の画像(1枚)