岡崎体育、ヤバT、金爆…紅白落選者のツイートが熱い 「スケジュール空けてます」

『第71回NHK紅白歌合戦』の出場者発表が話題になった16日。一方で落選者は…

エンタメ

2020/11/17 06:30


 

■芸能関係者によると…

そして、岡崎やこやまの投稿の少し後にゴールデンボンバー(金爆)の鬼龍院翔もツイッターを更新。

「内部の情報に詳しい複数の芸能関係者によると」と重々しい様子で「ゴールデンボンバーが第71回『NHK紅白歌合戦』への落選が内定したことが16日、分かった」とまるで報道記事かのように“落選”を報告していた。


関連記事:有吉弘行、『紅白歌合戦』司会決定に嘆き節 「今回も残念ながら落ちました」

 

■紅白歌合戦を観る?

彼らの投稿には、「出てほしかった…」と出場に至らなかったことを残念がる声が溢れており、多くの人が楽しみにしている番組であるということがうかがえる。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の30.5%が「今年の年末は紅白歌合戦を観る予定だ」と回答した。

今年の年末は紅白歌合戦を観る予定グラフ

落選に悲しみつつも、それをバネにしようとしている彼ら。今後、さらなる活躍をみせてくれることだろう。

・合わせて読みたい→大泉洋、紅白の司会者決定で大喜利始まる 「紅白どうでしょう」のタグ誕生

(文/しらべぇ編集部・ステさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日
対象:全国10代~60代の男女1,844名 (有効回答数)