ウーマン村本、噂を自ら否定 「吉本辞めるダービーするのはやめて」

ウーマンラッシュアワー・村本大輔がツイッターで自身にまつわる噂を否定した。

エンタメ

2021/02/02 22:10

ウーマンラッシュアワー・村本大輔

2日、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔がツイッターを更新。自身にまつわるある噂について先制して否定した。



 

■「ダービーするのはやめていただきたい」

村本は、「中田、西野の次は村本だろって勝手に次吉本辞めるダービーするのやめていただきたい…」とツイート。

12月末には、オリエンタルラジオの中田敦彦・藤森慎吾、先月の30日にキングコングの西野亮廣が吉本興業と契約を終了した。それを受けて村本は、「誰よりも早く売れて誰よりも早く辞めるキングコングとオリラジ。生き方が自由で面白い」と投稿していた。


関連記事:おぎやはぎ、西野亮廣の吉本退所騒動に理解 「アイツ昔から吉本関係ないじゃん」

 

■自身のビジネスを展開する村本

お笑い芸人として活動する傍ら、政治問題を語る独演会を行っている。コロナが世界的流行する以前には、劇場などで開催されていたが、現在はオンラインを活用して実施している。

中田・西野とは違う形ではあるが、持ち味を生かしたビジネスを展開していることから、2人と似ている点も。そういった意味合いも込めてネットでは「次は村本では」とも言われていた。


■ファンからは「違うんですか?」

ファンもオリラジの2人、西野に続くと考えていた人も多いようで、「違うんですか?」「最早独立したと思ってました」「中田西野ときたら村本でしょ」といった声が寄せられていた。

また、「誰がやめてもおかしくない雰囲気になってきてますね」といった意見もみられた。SNSやYouTubeの隆盛で、個人での活動もしやすくなってきていることから、芸能事務所に居続けるメリットが減ってきているのかもしれない。

自分自身をマネジメント・プロデュースできる人たちはドンドン独立していく流れになるだろう。2021年はどんな大物が独立するのだろうか。

・合わせて読みたい→中田敦彦、オリラジがイジりで笑いを取らない理由 「好きな理由がわかった」

(文/しらべぇ編集部・Aomi