田村淳、厳しい意見から一転して日向坂46のファンに 「ライブは必ず行きたい」

ロンドンブーツ1号2号・田村淳がおひさまに…!

テレビ

2021/02/08 07:00

ロンドンブーツ1号2号・田村淳

7日に放送された『林先生の初耳学!』(TBS系)で、ロンドンブーツ1号2号・田村淳が日向坂46のファン「おひさま」になったことが、ネット上で話題となっている。



 

■メンバー同士の仲が良いため…

日向坂46のファンであるどきどきキャンプ・佐藤満春によると、日向坂46はメンバー同士の仲が良いとのこと。そのため、メンバーはそれぞれのエピソードを共有して持っており、話を振り合う姿を見せるなどのチームプレーがすごいそうだ。

この話に林修先生は「一般論ですけど、年頃の可愛い女の子がある数集まって仲良いなんて、絶対ありえない」と言い返す。

すると、ファンでYoutuberのAKIHOは、日向坂46が歌番組に出演し集合写真を撮る時、全員が休んでいるメンバーのポーズをして、そのメンバーが休んでいることを感じさせないようにしてくれていると語った。


関連記事:「ロンブーが好き」20代女性は4割 田村亮の謹慎から復帰にコンビ愛を感じて

 

■「おひさまの代表になりたい」

メンバー同士の仲が良いことが分かるエピソードを聞くも、淳は「でも炎上覚悟で言いますけど、他のグループもそうなんじゃない?」と発言。

なお淳はその前にも、ファンのハライチ・澤部佑が、もともと欅坂46の妹分だった日向坂46が様々な葛藤のある中で頑張る姿に「グッとくる」と語ると、「そういうグループって過去にもいたじゃないですか」と話し、日向坂46に厳しい目を向けていた。

しかし、日向坂46が大人にも支持されている理由が明らかになると、淳はコロッと態度を変え「僕はもう本当おひさまの代表になりたい」と熱く語り、日向坂46のファンに。メンバーに疑われながらも、さらに淳は「ライブは必ず行かせて頂きたい」と真剣に話した。


■ファンは「嬉しい」

淳が日向坂46のファンになったことで、ネット上では「淳さん、おひさま宣言!」「淳さんもおひさまは嬉しい」と、ファンが大喜び。

また、淳が日向坂46に厳しい目を向けていたことには「ものすごく客観的に観ると、淳さんのように思う人が大半だろうと思う」「淳の『どのグループも苦労してるんじゃないの』って話は、まぁそうだよな」と納得する人が相次いだ。

「おひさまの代表になりたい」と語るほど、日向坂46にドハマりした淳。いつかライブでその姿が見られるかもしれない。

・合わせて読みたい→ロンブー田村淳、名前の悩み明かす 「なかなか覚えてもらえない」

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子