売り切れ店舗も続出中 台湾の「はちみつビール」がローソンに登場

台湾といえば台湾ビール!ハニーラガーはキュンとするデザイン&甘さが最高です。7月の紅茶も楽しみ…。

グルメ

2021/05/29 06:15


 

 

■優しい香り&甘さ

台湾ビール

コップに注ぐと、ふわっと優しいハチミツの香りが広がってくる。これだけで幸せかもしれない。

台湾ビール

一口飲めば、ほのかな甘さが口いっぱいに広がってくる。ビール独特の苦味がハチミツパワーで消されているため、ビールが苦手な人でもごくごく飲めそうだ。

フルーツビールほど甘ったるくはないものの、それなりに甘みはあるので「キンキンに冷えたビールでのどごしを楽しむ!!」飲み方には合わない。昼下がりや夕飯後などの落ち着いた時間に、広めの口のコップに注いで時間をかけて飲むのが良さそうだ。

「甘いビールはちょっと…」という人は、しっかり冷やしてから飲もう。反対に「甘いビール大好き!」な人は、ちょっとぬるいかも? くらいで飲むと、甘さが立って美味しい。


関連記事:ローソンの「味が想像できないミルクティー」 中に入っていたのは…

 

■売り切れ店舗も…

台湾ビール

台湾ビールかつ、日本では珍しい「ハチミツ」入りビールのため、各地のローソンで売り切れが続出しているとか。SNSには「3軒回ってやっと見つけた!」「置いてあった痕跡だけはある…」と、なかなか遭遇できない人の嘆きも上がっている。


■紅茶ラガーも発売!

7月13日には「紅茶ラガー(アッサム紅茶使用)」を同じくローソンで発売開始するそう!

紅茶ビール

これは以前、台湾で購入した「深葉ビール(アッサム紅茶)」。紅茶といっても香りだけだろうと、何も考えずに飲んで「えっ、甘っ!!」と衝撃を受けたのが忘れられない。本当に甘かった。デザインはハニーラガー同様、可愛らしいものに変更されるそう。

台湾旅行! …に行くにはまだまだ厳しい日が続くが、気分だけでも台湾を楽しんでみては。

・合わせて読みたい→ハーゲンダッツ、“濃香”すぎる「ロイヤルミルクティー」ミニカップが登場

(文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

この記事の画像(10枚)