中川翔子の”男性に興奮する部分”が闇深い 中学時代から「目で追ってしまう」

中川翔子が独特な男性への恋愛観・興味を告白。マツコ・デラックスや視聴者を驚かせた…。

2021/10/15 02:05

中川翔子

14日深夜放送『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に「しょこたん」の愛称で知られるタレント・中川翔子が登場。独特な恋愛観、男性への興味を明かし、視聴者を騒然とさせている。



 

◼骨折がキーワード

中川は「骨折している人に惹かれちゃう」タイプ。

「骨折している人。街だったり電車だったり、ギプスとか松葉杖とか。そういうのを見るとスゴい目で追ってしまうなっていうのを、だんだん中学生くらいに自覚しはじめたと思うんですけど」と力説する。


関連記事:中川翔子、バラに囲まれた誕生日の祝福に感謝 「じんわり多幸感に包まれている」

 

◼中川の興奮ポイント

「なんか男性が…『痛いのかな?』とか想像するとスゴい興奮してしまう」としたうえで、「ささくれがヒドイ人とか指が折れている人」と具体例をあげた中川に、マツコ・デラックスは「指とか、あんまり見かけないよね」と大爆笑。

中川は「ギプス中の人とか、古傷のある人がスゴい興奮しますね」と主張し、「あくまでも古傷であって、いまケガされると普通に心配するしケガしないでほしいなってなるんですけど」と自身のフェチを解説していった。

次ページ
◼特撮にも興奮

中川翔子 デジタル写真集『しょこ☆プレ』【Amazonでチェック】

骨折テレビ特撮マツコ・デラックス中川翔子しょこたんアウトデラックスブルース・リー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング