カンニング竹山、胃腸炎で番組欠席も…無事に回復 「病院の薬が効いた」

軽い胃腸炎と診断され、番組を欠席していたカンニング竹山が体調の回復を報告。ファンからは気遣う声が届いた。

2021/11/30 13:00

カンニング竹山

お笑いタレント・カンニング竹山が30日、公式ツイッターを更新。胃腸炎から無事に復活したことを報告した。

【ツイート】体調の回復を報告



 

■新型コロナは陰性

竹山はTBSラジオ『赤江珠緒たまむすび』の月曜パートナーを務めているが、きのう29日放送の同番組を欠席した。

パーソナリティーを務めるフリーアナウンサー・赤江珠緒が電話で話を聞いたところ、27日から体調を崩して発熱したため病院を受診。新型コロナウイルスのPCR検査は陰性で、軽い胃腸炎と診断され「どうやら食べ物の何かが引っかかったみたい」と説明していた。


関連記事:フワちゃん、有吉弘行と“TT兄弟”披露 「やっぱ仲いいね」と納得の声

 

■番組欠席を謝罪

竹山は30日の早朝、「病院の薬が効いた! 復活!」と投稿し、体調が回復したことを報告。

ラジオのほか、配信番組も休止していたことから「ご迷惑をおかけした皆々様申し訳ございませんでした」と謝罪した。

次ページ
■ファンからは気遣う声

Amazonブランド・Happy Belly天然水 岐阜・美濃【Amazonでチェック】

ラジオツイッター欠席カンニング竹山赤江珠緒胃腸炎陰性赤江珠緒たまむすび
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング