ギャル曽根、ローストビーフ作りに失敗… その後の対処が「さすが」だった

フライパンで作るローストビーフのレシピを紹介したギャル曽根。予期せぬ事態への完璧な対応が参考になる…。

2022/04/14 04:15

ギャル曽根

大食いタレントのギャル曽根がこのほど、自身のYouTubeチャンネル『ごはんは残さず食べましょう』を更新。ローストビーフを作るときにやってしまいがちな失敗の対処法を紹介し、反響を呼んでいる。

【動画】ギャル曽根流、ローストビーフの作り方



 

■コストコの肉でローストビーフ

コストコで購入した牛肉を使って、ローストビーフを作る今回の動画。まず、ギャル曽根は大きなブロック肉を筋に沿ってカットしていく。

一般的なスーパーではまず見かけない大きさのため、家事初心者であれば、最初のカットする段階で苦戦してしまいそう。しかしながら、ギャル曽根は有識者から教わったというカット方法で、手際よく切り分けていった。


関連記事:ギャル曽根、驚きの方法で作る“たまごの煮物”に反響 「絶対ウマいやつ…」

 

■オーブンを使わないレシピに挑戦

そうして、ローストビーフ用に切り分けたブロック肉の表面に、塩、胡椒、すりおろしたにんにくをまんべんなくまぶし、オリーブオイルを引いたフライパンで、強火で肉の表面を焼いていく。

ブロック肉の4面をしっかりと焼いたら火を止め、フタをしてそのまま1時間ほどおくという。スタッフから、「オーブンは使わない感じですか?」と聞かれると、「使わないです!」ときっぱりと答え、その間にソース作りをしていたギャル曽根だったが……。

コストコ保冷バッグ 54リットル【Amazonでチェック】

次ページ
■1時間後「まさかの仕上がり」に…
グルメYouTube話題オープンローストビーフコストコギャル曽根
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング