遼河はるひ、風間俊介の本音にショック? 「絶対思ってないお世辞を…」

結婚後、風間俊介からかけられた言葉が「お世辞だったのでは?」と遼河はるひは疑っていて…。

2022/11/25 06:30

遼河はるひ

24日放送『VS魂』(フジテレビ系)に宝塚歌劇団出身の女優・遼河はるひが登場。結婚後に風間俊介から「かけられた言葉」がお世辞かどうか本人に追求し、話題となっている。



 

■ゲストは遼河

2019年8月、11歳年下の元プロサッカー・鈴木彩貴選手と結婚した遼河。

同番組レギュラーの風間に「伝えたいことがあると伺いました」と尋ねられ、結婚発表後の風間とのやり取りを振り返っていく。


関連記事:『遊戯王』作者・高橋和希さん死去で… 遊戯役の風間俊介を気遣う声

 

■結婚後にテレビ局で…

「結婚した直後にテレビ局の廊下ですれ違って、『結婚、おめでとうございます』って言っていただけたんですね。そのあとに『ありがとうございます』って言ったら、風間くんが『(遼河が結婚して)僕、悲しいですよ、落ち込んじゃいます』って絶対思ってないお世辞を言ってくれたんです」と遼河は回顧。

「どれぐらいちょっと(本気で)思ってたのかを聞きたくて…」と照れながら質問する遼河に対し風間は苦笑して沈黙。ひな壇にいたアンタッチャブル・山崎弘也からは「(風間がすぐに)『お世辞じゃないですよ』って言わないんだからお世辞なんだろうね」とイジって笑いを誘った。


■真相を追求

「わかってますよ、お世辞なのはわかってますよ」と嘆きながらも真相を知りたいという遼河に、風間は「あの…どっちとは言わないですけど100%ですよ、100%」と言葉を濁す。

「なにが?」「お世辞がってこと?」と周囲から追求されるも答えに窮した風間に、「もうお世辞じゃない、その間は」とツッコミが飛んだ。


■視聴者も満喫

結婚した遼河に気を遣い、お世辞で「悲しい」と告げていたのが明白となった風間。

視聴者は「お世辞100%」「絶対思ってないお世辞」「風間ぽん、それはお世辞なんだわ」「お世辞を否定しない」とこのやり取りを楽しんでいた。

・合わせて読みたい→高須院長、ゴルフ大会で成績振るわずも笑顔 「転んでもただでは起きない」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

→【楽天スーパーSALE】今年最後のビッグセール! 12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

テレビ結婚アンタッチャブル山崎弘也風間俊介遼河はるひ鈴木彩貴VS魂
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング