キユーピー公式が教える激ウマ鶏むね肉レシピ あの調味料でしっとりジューシーに…

キユーピーマヨネーズの底力を見せつけられる「てりマヨ焼き」。鶏むね肉が驚くほどやわらかく変身する。

2023/12/16 09:00


てりマヨ焼き

タンパク質が多く、ヘルシーな鶏むね肉はダイエット中などにもぴったりだが、調理法によってはパサパサしてかたい食感になってしまうことが悩みの種。なんとかして、おいしく食べられないものだろうか。

そこで、マヨネーズでおなじみのキユーピーの公式アカウントがX(旧ツイッター)に投稿していたレシピ「てりマヨ焼き」を実際に作って試してみた。


画像をもっと見る

 


 

■もちろんマヨネーズを使う

てりマヨ焼き・材料

今回のレシピで使う材料はこちら。

・鶏むね肉…180g

・しょうゆ…大さじ1

・みりん…大さじ1

・酒…大さじ1

・マヨネーズ…大さじ1

・砂糖…大さじ1/2

キユーピーのレシピらしく、マヨネーズが登場。他の調味料も常備しているものばかりなので、手軽に作れるのがうれしい。


関連記事:草彅剛、『ブギウギ』で見せた“猟奇的”な才能 現場での行動に関係者も驚き…

 

 

■漬け込んで焼くだけ

てりマヨ焼き・漬ける

鶏むね肉はそぎ切りにし、しょうゆ、みりん、酒、マヨネーズ、砂糖を加えて混ぜる。この後、10分程度漬け込んでおこう。

てりマヨ焼き・焼く

熱したフライパンで鶏むね肉を焼く。マヨネーズが入っているので、油をひかなくても焦げ付く心配はない。この時、漬け込んだタレは少し残しておこう。

てりマヨ焼き

鶏肉に火が通ったら、残りのタレを絡めて焼いてでき上がり。


関連記事:チバユウスケさんと甲本ヒロトの伝説の夜 マキシマムザ亮君が明かす「初めて言うけど…」

 

 

■しっとりジューシーな食感に感動

てりマヨ焼き・実食

焼いている時から甘辛く、香ばしい香りが漂い、食欲が刺激された。一口食べると、あまりのやわらかさに驚愕。マヨネーズに含まれている乳化された植物油が鶏肉のタンパク質に作用することで、パサつきがちな鶏むね肉もしっとりやわらかくなるのだそうだ。

味つけも濃すぎずちょうど良く、ごはんのお供にもお酒のおつまみにもぴったり。そして、鶏むね肉なので、ヘルシーなのもうれしいポイントである。

SNS上でも、「簡単材料でこってり濃厚な柔らかむね肉美味しかった~!有益レシピありがとうございます」「作ってみたけどめっちゃ柔らかくなりました」「マヨは油なしで焼けるのも嬉しい」などの声が見られている。

鶏むね肉を劇的においしく食べられるレシピ、気になった人はぜひ作ってみてほしい。


関連記事:トイレで発見した謎のドアノブ、使いづらいと思いきや… 「天才の発明」と称賛の嵐

 

 

■てりマヨ焼き

関連記事:博多大吉の“ひと言”で『ブギウギ』橘アオイ役・翼和希がテレビの前で大号泣 「なんてことを…」

■執筆者プロフィール

蔵永ゆうこ:毎日を楽しくする“ちょっと気分が上がる家呑み”マニアのライター。

グルメ記事をメインに執筆しており、主にSNSで出会ったときめくレシピを紹介している。
お酒とパン、野球とお笑いに目がない。

・合わせて読みたい→トイレで発見した謎のドアノブ、使いづらいと思いきや… 「天才の発明」と称賛の嵐

(取材・文/Sirabee 編集部・蔵永ゆうこ

→キユーピー 新年 干支マヨネーズ【Amazonでチェック】

時短レシピマヨネーズキユーピー鶏むね肉おうちごはん簡単レシピお手軽料理公式レシピ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ