ゲス川谷にお泊り報道もファンは賞賛「一貫してゲスい」

sirabee20160818masshu1
(画像はYoutubeのスクリーンショット)

タレントのベッキーと不倫騒動を起こし、2016年の上半期をもっとも騒がせたロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音に、お泊りデートが発覚。報じたのは『週刊女性』で、30日発売の号に掲載されるという。


 

■独身生活を謳歌?

ふたりがキャッチされたのは東京・三軒茶屋のダーツバーで、お相手は歌手のmiwa似の20代前半の女性。女性といたところを、川谷の自宅マンション前で同誌に直撃されると、これから女性が自宅に泊まることを認めた。

川谷いわく、交際はまだのようだが、意中の相手であることは否定せず。ベッキーとの不倫で既婚から独身へ戻った川谷だが、哀しみに暮れているわけではなく、独身生活を満喫しているらしい。


 

■ネットでは賞賛の声も

ベッキーのテレビ復帰が進んでいない中での新スキャンダルに、ネットは怒りの声かとおもいきや、意外にも冷静に受け止めている人が多数。中には、「一貫してゲスい」と、もはや賞賛の姿勢を表明している人の姿も。

川谷氏がゲスなのかどうなのかは、比較対象がいないのでなんとも判断しがたいが、あれだけ叩かれて恋愛活動を控えないあたり、相当メンタルが強いのは確実だろう。


■クリエイティブな人はクズでも許される?

クリエイティブなクズグラフ

なお、しらべぇの過去の調査では「クリエイティブな人は性格がクズでもいいと思う」と答えた人は、全体のおよそ13%存在。基本的にクリエイターでもある程度の人間性は求められるようだ。

そう考えると、前述の「一貫してる」と答えた人たちは、完全に賞賛していたというよりは、賞賛半分呆れ半分だった、というのが実態というところか。

・あわせて読みたい→高畑裕太「強姦事件」被害女性のデマ画像はシェアしても違法? 弁護士に聞いた

(取材・文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

qzoo-200x94【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo 
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
 
対象:全国20~60代の男女1378名(有効回答数)

あなたにオススメ