ジャニオタはじつはモテる?未婚・既婚とも恋人がいる割合が…

話題

2017/01/06 07:30

ジャニオタ

昨年は、SMAP解散騒動でも注目を集めたジャニーズ事務所。嵐やTOKIO、V6、関ジャニ∞など、数多くの男性アイドルグループを抱え、それぞれ強力なファンクラブ組織を持っている。

熱狂的なファンは「ジャニオタ」とも呼ばれるが、ジャニーズ好きの人には、女性だけでなく男性にもある特徴があることが、しらべぇ編集部の調査で判明した。


画像をもっと見る

 

■ジャニーズ好きはモテる?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,362名に調査したところ、「ジャニーズアイドルが好き」と答えた人は、そうでない人と比べて「恋人がいる人」の割合が高いことがわかった。

ジャニーズ

まず女性から見てみると、ジャニーズが好きでない独身女性で恋人がいる人はおよそ3割。ところが、ジャニーズファンでは、16ポイントも高く5割に迫る。

さらに既婚女性でも、恋人がいる割合が、ジャニーズファンのほうが5倍近く高い。

普通に考えると「不倫」だが、追いかけているアイドルたちを「恋人」的に妄想している可能性も否めない。


関連記事:「あの人は今に出そうなのは?」 SMAPにまつわる衝撃データ3選

 

■男性ジャニーズファンもモテる

ジャニーズ

女性より数が限られる男性ジャニーズファンでは、この傾向がさらに顕著だ。既婚・未婚とも、ジャニーズファンでは6〜7割が「恋人がいる」と回答。

そうでない人で恋人がいる割合は2割に満たないのと、対照的な結果となった。


■ファン歴30年のジャニオタに聞いた

この調査結果は、実態に即しているのだろうか。しらべぇライターでジャニオタ歴30年のナンシー関ヶ原氏に話を聞いた。

ナンシー:ジャニーズが好きな人はタレント個人の顔が好きなどの性的な好みだけでなく、組織としてうまく動いている点を楽しく見ている人が多いと思います。


嵐なら、「櫻井くんは運動神経悪いけど時事ネタに詳しい」とか、「大野くんは政治の話はできないけどダンスうまい」とか、それぞれの長所を生かしたグループの人間関係も楽しんで見れるのが、ジャニーズが好きな人の特徴。


つまり、ジャニーズが好きな大人は人間関係に興味がある部分もあり、異性ともうまく恋愛できたり結婚できる人も多いのではないでしょうか?


・合わせて読みたい→SMAP解散したらジャニーズファンもやめる? 5割に迫る意外な層は…

(文/しらべぇ編集部・盛山盛夫
【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日
対象:全国20代~60代の男女1,362名