しらべぇ

青森県『亀乃家』で食べられるラーメン『天中華』はホタテたっぷり

青森県五所川原市にある老舗そば店『亀乃家』の天中華は絶品

グルメ

中華そばに入っている具といえば、チャーシューにナルト、メンマなど、シンプルなものが定番。

だが、青森県五所川原市にある老舗そば店『亀乃家』で食べられる『天中華』は、それとはひと味違うものだ。

 

■なにが違うのか

いったいなにが違うのかというと、亀乃家の天中華はおおぶりのかきあげがドドンとチャーシューとともにのっている。

そのかきあげの中身は…プリプリのホタテ! サイズはスシローのホタテよりやや大きめなぐらいで、それがコレでもかというぐらい詰まって揚げられているのだ。

 

■ホタテとラーメンスープとの相性

中華料理にも多く使用されるホタテとラーメンのスープとの相性は言うまでもなく最高で、さらにころもがスープをたっぷり含んでくれるため、ジューシーさも増す。

麺のシコシコした食感、ホタテのぷりぷりした食感、ころものやわらかな食感の三連発は「ホタテをなめるなよ!」と叫びたくなるぐらいたまらない。

 

■そばにもほたてのかきあげが

また、亀乃家の天ぷらそばは天中華と同様に、ホタテのかきあげがのっている。こちらも五所川原市の老舗そば店ならではの味で、できることなら天中華と同時に食べたいぐらい。

ホタテ王国・青森県ならではの絶品ラーメンとそば、ぜひ五所川原市へ行ったら『亀乃家』へ訪れてみよう。

ちなみに近くには好きな具材を買って丼にできる『マルコーセンター』もあるので、はしごもいいかもしれないぞ。

【亀乃家】

所在地:青森県五所川原市上平井町116

・合わせて読みたい→「ボートレース平和島」でしか食べられない『牛すき丼』 牛丼店を余裕超えするウマさ

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

関連記事

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集