重盛さと美、あざとさ満載のすっぴん風ショット 「かわいすぎる」の声

重盛さと美がパジャマ姿を自身のInstagramに投稿。一見、すっぴんのようだが、じつは…

エンタメ

2017/09/21 18:30

(画像はInstagramのスクリーンショット)

天然でおっとりとした見た目のタレント・重盛さと美(29)。小動物系のかわいいルックスとは裏腹に、ときには毒舌を言い放つなど腹黒い性格が人気だ。

21日に自身のSNSに投稿した写真が「あざとすぎる」と話題になっている。


 

■あざとさ満載のパジャマ姿

「おはよ」とのコメントとともに頬を膨らましながらのパジャマ姿をアップした重盛。

寝起き姿というには、あまりにも整いすぎている顔に違和感を抱くだろう。「#とか言いながらメイクばっちり」とあざとさ満載のハッシュタグが重盛流か。

鈴木奈々(29)をはじめ、寝起きのすっぴん自撮りといえば女性タレントの武器といえるだろう。しかし、あえてばっちりメイクで臨むところに「ぶりっ子腹黒キャラ」の職人魂がみられる。ひと目でパジャマだとわかる衣裳もあざとい。


関連記事:重盛さと美、黒髪イメチェン姿を自画自賛 「男ウケ良さそうじゃね?」

 

■あざとかわいさに大興奮のファン

投稿を受け、ファンからは称賛の声が相次いだ。

・あざといや、笑

・かわいすぎ襲いたい(笑)

・まじでやばい、かわいすぎっす笑

・その服なんかいい感じ〜!

・おはよん。いつも可愛い


■若い女性の8割はすっぴんに自信ナシ

重盛のあざとさ全開のショットも魅力的だが、ファンとしては「すっぴんが見たい!」と思うのも事実。

しらべぇ編集部が全国20〜30代の女性266名に 「すっぴん」について調査したところ、8割近くが自信がないことが判明した。

もしかすると、重盛もすっぴんを披露することをためらっているのかもしれない。


自分のキャラを理解し、徹底的にかわいさを追求する重盛。アンチが少ないことも有名だが、緻密に計算されたあざとさが理由なのかも。

・合わせて読みたい→重盛さと美、「島田紳助さんに干されたときの真相」を激白 原因は…

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日
対象:全国20代~30代の女性266名

あなたにオススメ