『72時間テレビ』香取の進行に不安? 「中居の仕切り」を求める声も

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾、元SMAP3人の『72時間ホンネテレビ』に中居正広を求める声が…。

(©AbemaTV)

元SMAPの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の「新しい地図」メンバーによる『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)。72時間生中継という前代未聞の放送にネット上では大きな盛り上がりを見せている。

ゆるゆるとした楽しい雰囲気が好評な一方で、視聴者からはとあるツッコミの声があがっている。


 

■「ありのまま」のまったり進行

まったりとしたムードの中始まった同番組。テキパキとした進行もなく、あくまで自然体で番組が進行していく。SNSと連動していることもあり、番組の最中でも出演者らが自撮りを始めたり、各々のSNSに動画をアップするなど、自由な展開だ。

元SMAPの3人がSNSにあらわれるなど、これまででは考えられない状況に新鮮さを感じている視聴者は多い。

番組コンセプトでもある「ありのまま」をまさに体現した放送だといえるだろう。


関連記事:SMAP解散発表後、初の『スマスマ』放送 冒頭の無音放送に「怖い」の声

 

■中居の仕切りのうまさを再確認

しかし一方で、ゆったりとした放送に「辛抱ならない」という視聴者も。生放送がゆえの自由すぎる状況に、「ダラダラしてる」「グダグダ」との指摘も見られた。

香取が仕切りを見せているも、視聴者たちはイマイチ乗り切らないよう。かつてSMAP時代でたびたび見られた中居正広のテキパキとした仕切りを望む声が相次いでいる。


■「中居くん」がトレンド入り

中居を待ち望む声が相次いだ結果、「中居くん」というワードがトレンド入りする事態となった。その効果により、さらに「中居くん」がつぶやかれるという現象も。

https://twitter.com/I1NmPLmwyx7LLBS/status/926091045015773185


それぞれの道を歩み始めた元SMAPメンバーたちだが、やはりファンにとってはいつまでもSMAPのままなのかもしれない。

・合わせて読みたい→大食い美女が太らない理由が医学的に判明 「痩せの大食い」の秘訣は…

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ