三四郎・小宮、ファンに手を出して恋人を奪う 「バレちゃうもんですね」と笑顔

『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』で、三四郎・小宮浩信がファンとの恋愛エピソードを告白。

エンタメ

2018/02/21 16:00

性格と滑舌の悪さで人気のお笑いコンビ・三四郎の小宮浩信(34)。

キャラゆえか女性にもモテないイメージをもたれている彼だが、20日放送の『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)で明かした恋愛エピソードが話題になっている。



 

■「ファンなのにおかしいじゃん!」

7年ほど前の若手時代の頃、あまりにもモテなかった小宮は、出待ちの際に連絡先を渡してきたファンを狙うことに。居酒屋へ行き、ファンの女性から「ずっとファンです。おもしろいし、カッコイイ」と褒められたという。

そこで、チャンスだと思った小宮は、2〜3時間ほど飲んだあとに「ホテルに行こう」と大胆に告白。

すると、ホテルにつく直前で「私そういうつもりじゃないから」と拒否されてしまった。肉体関係を拒否された小宮は動揺のあまり「ファンでしょ! ファンなのにおかしいじゃん!」とブチギレてしまったという。


関連記事:三四郎・小宮、いじられキャラとして圧倒的 「みやぞんにもいじられてる」

 

■「バレちゃうもんですね」

小宮の悲しい非モテエピソードに爆笑のスタジオだったが、共演したパリピ芸人のタッツィーネは「10年前に、前の彼女を(小宮に)取られてますからね」と発言。

タッツィーネが当時付き合っていた彼女は「始めたての芸人を追っかけてる」と、小宮の追っかけをしていたという。

さらに、彼女は小宮について「付き合っていないのに束縛が激しい。独占欲が強い」と語っていたようで、そのまま小宮と付き合うことになったとのこと。

小宮はその話だけは聞いていたようで「今日ボコられるのかと思ってた。え、どの子?」と困惑の様子。その話を受け、MCのブラックマヨネーズ・小杉竜一(44)が「結構ファンいってるよね?」と尋ねると、小宮は「まあ、バレちゃうもんですね」と笑みを浮かべた。


■芸能人の追っかけの経験は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,353名に「芸能人の追っかけ」について調査したところ、「経験がある」と回答したのは8.9%と1割未満。

若い年代にその傾向が見られ、2、30代では男女ともに1割を超えた。もっとも多いのは20代女性で約2割だ。


多くのファンに手を出していた小宮。もしも、恋人が芸人の追っかけをしていたら、奪われてしまうこともあるのかもしれない。

・合わせて読みたい→千原ジュニアを完全にナメている後輩芸人 「喧嘩になってもおかしくない」

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,353名 (有効回答数)