『イッテQ』いとうあさこが男性と下着で嗅ぎ合い 「AVみたい」視聴者絶句

「オナラが臭わないパンツ」の効力を検証するため、いとうあさこと男性スタッフが下着姿で検証を行なった結果…

エンタメオトナ

2018/05/21 14:00

黒いショーツを履く女性
( Anetlanda/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

「実験」や「検証」の中には、傍から見るとちょっとびっくりしてしまうような光景を伴ってしまうことも。

20日放送の『世界の果までイッテQ!』(日本テレビ系)でも、お笑いタレントのいとうあさこ(47)が、体を張った検証を行なったのだが、その強烈な絵面に視聴者から様々な反応が寄せられている。


 

■下着姿で男性スタッフとオナラを嗅ぎ合う

いとうはオランダにて、「オナラの臭いが絶対にしないパンツ」を手渡される。

このパンツには、軍の対化学兵器用のスーツにも使用されている特殊繊維が使用されているそうで、本当にオナラの臭いも消してしまうのかどうか、実際に確かめてみることに。

検証方法は、いとうと2名の男性スタッフが下着姿になり、さつまいもなどオナラが出やすくなる食べ物を食べ、オナラが出そうになったら挙手。他の2名がオナラの臭いを嗅ぐというシンプルなもの。

しかし、出そうと思うとなかなかオナラは出ず、ただただ時間が過ぎていく…。


関連記事:『イッテQ!』温泉同好会のメンバーで彼女にするなら誰? 1位は圧倒的に…

 

■いとう「出そう!」

世界の果てまでイッテQ!
(画像は『世界の果てまでイッテQ!』番組公式HPのスクリーンショット)

検証開始から約1時間、腸の動きを活発にする体操を行うなど、ありとあらゆる手段を尽くし、ようやくいとうが「出そう!」と挙手。

すかさず2名の男性スタッフがいとうのお尻に顔を近づけ…オナラが放たれるも、「全然臭わない」と、驚きの声があがる。続けて、男性スタッフからも「出そう」の挙手。

いとうが男性スタッフのお尻に顔を近づけると、強烈な臭いが。じつは、特殊なパンツを履いていたのはいとうのみ。男性スタッフたちは、いとうへの「ドッキリ」としてごく普通のパンツを履いていたのだった。

次ページ
■強烈な絵面にネット騒然「AVみたい」

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ