コンビニ店長が女性客の前で股間に手を… 衝撃のセクハラ動画が「怖すぎる」

コンビニの店長が深夜のコンビニで女性客に… ありえない言動の数々に騒然

ジーンズ

コンビニエンスストアの店長の男性が、女性客にセクハラまがいの言動を繰り返す動画が、SNS上に公開された。20日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)でも動画が取り上げられ、目を疑うような光景に騒然となっている。


 

■コンビニ店長が女性客にセクハラ

問題となっている動画が撮影されたのは、今月17日の午前2時過ぎのこと。

動画には、レジで接客中の店長が、女性客2人の前でズボンの中に突っ込んだ手を、ファスナーから覗かせる光景が収められていた。常軌を逸した店長の言動に、女性たちは「キャー! 何してるの!?」と悲鳴。

その後も、女性客に対して卑猥な言葉を投げかけたり、ズボンの中に突っ込んだ手で平然とレジ袋に商品を入れようとする様子も収められている。


関連記事:生活保護女性に「胸が大きいですね」 立場を利用したセクハラの実態に唖然

 

■怖くて逃げたが店の外まで追いかけてきた

この動画を撮影した女性は、同番組にVTRで出演。当時の状況について、店内には女性と友人、店長の3人のみで、「奇声のような『いらっしゃいませ』が聞こえてきて、そこからおかしいと思った」と店内の異様な雰囲気について明かした。

女性は、恐怖感から動画を撮影しはじめたそうで、途中店長に胸を触られそうになり、友人と共に店の外へ逃げたものの、店長は店の外まで追いかけてきたという。

また、100円ほどお釣りが出るはずだったが、店長は女性客らに釣り銭を渡さなかったのだそう。女性は…

「コンビニはいざというときに逃げ込める場所でもあるのに、(当時周囲には)助けてくれる人もおらず、とても怖かった」


と語っていた。

次ページ
■怖すぎる光景に騒然

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ