「ファン0人説」もあるバイプレーヤー勝俣州和 好きな人はどのくらい?

水曜日のダウンタウンでいじられる勝俣州和。好きな人は本当にいない?

エンタメ

2019/02/24 10:00

短パン
(OkinawaPottery/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

攻めた内容で人気のバラエティ『水曜日のダウンタウン』(TBS系)。様々な仮説が世に送り出されたが、なかでも1、2を争う人気だったのが勝俣州和の検証企画だ。

「勝俣州和ファン0人説」や「名前を漢字で書ける一般人0人説」、そして「自伝が電車の網棚に置かれていても持って帰る人0人説」などが放送され、いずれも勝俣にとっては厳しい結果となった。


画像をもっと見る

 

■勝俣州和は好き?

そんな勝俣だが、師匠的存在の萩本欽一を皮切りに、和田アキ子・タモリ・ダウンタウン・ウッチャンナンチャン・とんねるずなど、数多くの大物と懇意で、様々な番組に出演。芸能界きってのバイプレーヤーといわれる。

『水曜日のダウンタウン』では「ファン0人」といわれた勝俣だが、実際は好きな人が多いのではないだろうか。そこでしらべぇ編集部では全国の20代~60代の勝俣州和を知っている人1,301名に調査を実施。

結果「大好き」と答えた人はわずか3.5%。「まあまあ好き」が44.9%で、「好き」な人は48.4%に。大好きな人は少ないが、「それなりに好き」な人が多いのは彼らしい結果だ。

一方「あまり好きではない」と「嫌い」は51.7%。僅差ではあるが「好きではない」と考えている人が上回った。


関連記事:柏木由紀、下半身ギリギリ写真に興奮の声 「パンツ見えてる」「ヤバい!」

 

■女性受けの悪さが顕著

「勝俣州和が好き」と答えた人を性年代別に見ると傾向が。

男性はすべての年代で「好き」が5割前後と人気。一方女性受けは極めて悪く、勝俣と近い40代は36.6%。そして同世代の50代も40.6%と低い割合となっている。

次ページ
■好きではない人の意見は?

この記事の画像(3枚)