離婚の磯野貴理子を『行列』弁護士軍団が激励 「100点の離婚、次は120点の出会いが」

『行列のできる法律相談所』で、離婚を発表した磯野貴理子を弁護士軍団が激励した…

エンタメ

2019/06/17 10:00

(takasuu/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

2012年に再婚した24才年下のバーテンダーの男性との離婚を発表したタレントの磯野貴理子(55)。16日放送『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、長年共演してきた弁護士軍団・北村晴男氏と菊地幸夫氏が離婚した磯野に激励を贈り、大きな話題を集めている。



 

◼弁護士軍団の激励

「子供が欲しい」との夫の意向を受け入れ離婚を決意した磯野。あくまでも円満離婚と強調してきた彼女だが、それでも心に大きな傷を負ったはずだ。番組終盤、「戦友として申し上げます」と、北村弁護士が磯野へのメッセージを口にする。

「ご主人の想いを素直に受け止めた貴理子さんに敬意を表します。再出発については怖がらなければ必ず素晴らしい出会いがあると思います。応援しています」と、離婚を決断した磯野へのエールを送った。


関連記事:滝沢カレンのゲームコントローラーの使い方に爆笑 「二度と触らせたくない」の声も

 

◼菊地弁護士「100点の離婚」

続けて菊地弁護士は「仕事柄、悲しいヒドい離婚をする夫婦をたくさん見ています」と前置きした上で、磯野が「彼には感謝しかない」と離婚発表時に口にした言葉を引用し「なんとキレイな離婚かと思いました」と語る。

さらに「離婚に点数をつけるなら100点の離婚。次は120点の出会いが貴理子さんに来ますようお祈りしております」と、新たな出会いが磯野に訪れることを願った。

次ページ
◼視聴者も感動

この記事の画像(1枚)