ウーマン村本「黙ってても炎上」 吉本を巡る騒動から距離を置いた芸人たち

社長の謝罪会見中から、大きな波紋を呼んだ吉本興業。芸人の中には一連の問題から距離を置く人物も…。

社会

2019/07/24 06:45

吉本興業

22日、吉本興業の岡本昭彦社長が謝罪会見を敢行。雨上がり決死隊・宮迫博之らの闇営業問題だけでなく、岡本社長が宮迫らに圧力をかけた件について焦点が当てられた。


 

■岡本社長をネタにする芸人たち

「最悪の記者会見」という辛口な評価が多く上がっているように、お世辞にも毅然な態度だったとは言い難い岡本社長の謝罪会見。

世間の声に同調するかのように、天竺鼠・川原克己やピン芸人のR藤本といった芸人らが岡本社長を揶揄したネタツイートを多数発信している。


関連記事:『ガキ使』藤原副社長の会見登場にネット複雑 「何が悲しいって…」

 

■静観する芸人たち

一方で、吉本興業を巡る一連の騒動に身を置かない芸人も多いようだ。ダウンタウン・松本人志は「後輩芸人達は不安よな。松本、動きます」「プロ根性で乗り越えましょう」といったツイートを発しているが、相方・浜田雅功は言及する姿を見せていない。

有吉弘行は21日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)にて、「全貌が分かるまで偉そうなこと言わないほうが良いよ」と言及。

社長会見が終わった現在も吉本興業の見通しが不明瞭なためか、騒動に対するコメントを一切発していない。

ウーマンラッシュアワー・村本大輔も、騒動から距離を置いていた芸人の1人。過激なツイートでしばしば炎上騒動を起こしてきた村本だが、今回の騒動には慎重なようだ。

しかし「何も言及しない」ことに業を煮やしたファンが多いようで、23日には「『何で黙っているんだ』と炎上しているらしい」と報告のツイートをしている。


■距離を置く芸人を評価する声も

岡本社長をネタにした芸人達のツイートはネット上で反響を呼び、「祭り」とも呼べる盛り上がりを見せた。しかし中には、静観する芸人達を評価する人も少なくない。ネット上の声を見ると…

「誰か1人がネタにしたからって、その後に続いてウケを狙いにいく神経が分からない」


「吉本芸人が急に社長ネタをやりだしたことに違和感。『みんなでやれば怖くない』って思ってそう」


「芸人がジョークを言うのは別に良いと思うけど、静観している芸人のほうが賢く見える」


といった意見が多数上がっていた。積極的にネタ化する芸人もいれば、距離を置く芸人もいる現状。それぞれ考えがあって選んだ道なのだろう。

・合わせて読みたい→松本人志「やらかした子たち、俺が引き取る」 吉本・岡本社長がVTRで謝罪も

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ


あなたにオススメ