関西の吉本若手芸人の「2019年最高月収」に衝撃 1位は220万円超の…

『痛快!明石家電視台』で関西の吉本若手芸人らの最高月収が明かされて…

エンタメ

2020/01/03 15:40

お金
(takasuu/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

2日放送『痛快! 明石家電視台』(毎日放送)は、吉本興業所属の関西若手芸人100名がスタジオに集結。「2019年最高月収」がランキング形式で発表され、驚きの結果が明かされた。



 

◼「イチバン」調査

同番組は明石家さんまが司会を務める長寿番組。昨今はさまざまな項目の「1番」を調査するコーナー『さんちゃん芸人牧場 イチバンは誰だ!?』が人気を博しているが、新年の特番では「関西の吉本若手芸人の2019年最高月収のイチバン」をアンケート調査する。

芸歴1~32年目の若手・中堅芸人らが集まったなか、驚きの最高月収が発表されていった。


関連記事:フワちゃん、テレビのギャラ単価を告白 松本人志「我々とそんなに…」

 

◼吉本新喜劇の芸人が1位

前回は芸歴15年の吉本新喜劇・諸見里大介の67万円だったが、今回は145万円で2位。「乳首ドリル」のネタで知られる吉本新喜劇・吉田裕が220万4710円で2019年最高月収であると発表される。

さんまは「うそやろ、信じられへん」と驚きを隠せないまま、その場で給与明細を確認。「乳首ドリル」の相方・すっちーとのCMで200万円近くを稼いでいると判明した。

次ページ
◼視聴者も反応