小林礼奈、夫・流れ星瀧上がクレーマーと明かす 「年の差13歳なのか」

流れ星・瀧上伸一郎の妻で元ものまねタレントの小林礼奈が、瀧上のクレーマーな一面を明かした。

エンタメ

2019/09/05 13:30

小林礼奈
(画像は小林礼奈公式ツイッターのスクリーンショット)

お笑いコンビ「流れ星」瀧上伸一郎の妻で、元モノマネタレントの小林礼奈が4日に自身のブログを更新。瀧上のクレーマーな素顔を明かした。


 

■瀧上のクレーマーな一面を明かす

「突然ですが、彼がクレーマーだということを知っている人はなかなかいないと思っております」と、突然綴り始めた小林。そして、結婚後に知った瀧上がクレーマーだと確信した出来事を振り返っていく。

それは今から3年前、小林が娘を産んでから初めて家に帰った日のこと。出産直後ということもあり、その日は家のすぐ目の前にある寿司店の出前を取ることにしたという。すると、「家の前ですが、配達エリア外だから受け取りに来てください」と言われることに。

おそらく、「近すぎた結果、逆に配達エリア外だった」ということだったのだろう。この条件に、一度は納得した瀧上・小林夫妻だったが……。


関連記事:流れ星瀧上の妻・小林礼奈、動物園で胸スリスリされた相手 「私で良ければ…」

 

■受け取らずに戻ってきた瀧上

瀧上に受け取りを頼んだ小林。しかし、戻ってきた瀧上の手に寿司はない……尋ねると、瀧上は「家の前なのに配達がないなんてやっぱりおかしい! せめて、配達のためのガソリン代とかかからないんだから、何かしらサービスがあるはずなのに何にもないから、ブチ切れてもういらない!! って言ってきたんだ!!!」と説明したという。

しかし、配達がないのは事前に聞いていたため、「逆ギレして返品してるほうが頭おかしいよ」と小林は反論。結果、瀧上の代わりに支払い&謝罪に行くことになったという。この出来事を思い返した小林は「本当に年の差13歳なのか?!」と呆れたそうだ。

たしかに、一度了承した後で抗議するのは非常識な行為だが、すぐ家の目の前にある店ということを考えると「融通がきかない」と捉える人がいるのも、わからないでもない。(もちろん、瀧上の上記の行動は「クレーマーだ」と判断する人が多いだろうが)

次ページ
■「長所と短所は表裏一体ですね」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ