パンサー管、相方・向井慧との収入格差を暴露 金額に衝撃走る

『有吉の壁』お笑いトリオ・パンサーの菅良太郎が向井慧との収入格差を告白。有吉弘行が驚く一幕があった。

エンタメ

2019/10/03 12:30

お金
(high-number/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

2日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)にお笑いトリオ・パンサーの菅良太郎が出演。同グループの向井慧との収入格差を明かす一幕があった。


 

■かまいたちのコンビ格差は…

番組では、芸人たちが大喜利を披露するコーナーを放送。「モザイクで目元を隠しながら様々な暴露をしてください」というお題で、かまいたちの山内健司が「先月のかまいたちの給料、コンビでまったく一緒だったんですよ」と切り出し、MCの有吉弘行から「本当?」と振られると、「いえ、(相方の)濱家のほうが16万円少なかったんです」と笑いを誘う。

収入格差を暴露された濱家隆一は、「やめろ、おい。言うなそんなこと」とツッコミを入れる。


関連記事:パンサー・尾形のホームは東松島だけ? 「何年やってもアウェイ」と向井も嘆き

 

■管、向井との格差を暴露

そして、次の回答者である菅は、「先月の給料、向井とまったく一緒だったんですよ」と山内のネタにかぶせる。有吉から「本当?」と聞かれると、管は「いや、80万円違いました」と人気のある向井とのコンビ格差を告白。

あまりの収入差に芸人たちは騒然とし、有吉も向井に「お前すごいな!」と驚いて「80万円の大喜利が出ます」とイジっていた。

次ページ
■ネットでも爆笑の声

あなたにオススメ