近藤春菜、「お前の家族をめちゃくちゃに」恐喝に“ド正論すぎる一言”

「ハリセンボン」近藤春菜が、道端アンジェリカの夫が恐喝容疑で逮捕された事件に言及。まさしく「ド正論」なコメントが飛び出した

エンタメ

2019/10/04 13:00

ハリセンボン・近藤春菜

4日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜が出演。モデル・道端アンジェリカの韓国籍の夫が、恐喝容疑で逮捕された事件に言及した。



 

■恐喝現場にアンジェリカも同席

報道によると、逮捕容疑は今年8月7日、容疑者がアンジェリカの知人で会社役員の男性を「お前の家族をめちゃくちゃにしてやる」「うそをついたら鉛筆で目を刺す」などと恐喝し、現金35万円を口座に振り込ませた疑い。アンジェリカもその場に同席していたという。

被害者の男性が警察に相談したことで事件が発覚し、容疑者は「脅したつもりは全くない」「飲食代金として請求したつもりだった」と容疑を否認。アンジェリカも任意の事情聴取を受けているという。


関連記事:「闘魂注入ビンタ」で荒稼ぎ 6歳児を死なせたイカサマ療法士に禁錮刑

 

■「自分の家族がめちゃくちゃに」

事件について、近藤は「アンジェリカさんがどういう立ち場でその場にいらっしゃったのか分からないですけど」と前置きし、「(容疑者は)恐喝してないっておっしゃってますけど、『家族をめちゃくちゃにしてやる』『目に鉛筆刺してやる』ってものすごく強い言葉ですし、こういった事件があったら、(アンジェリカさんが)こうやって表に出てきちゃうんですよね」と指摘。

続けて、「自分の家族のことも考えずに、カッとなってそのときの感情で言ってしまったというのが、ダメだなと思います。自分の家族がめちゃくちゃになってしまうっていうのを冷静になって考えないと」と厳しいツッコミを入れた。

近藤の正論なコメントに、MCの加藤浩次も「そうだね、アンジェリカさんの立ち場を考えたらね」とうなずいた。


■約2割「お金が原因で人間関係が悪化」

被害者男性との間で何らかのトラブルがあった可能性があるとされる、今回の事件。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,348名を対象に実施した調査では、全体で約2割の人が「お金が原因で人間関係が悪化したことがある」と回答している。

性・年代別に見てみると、50代男性が3割を超える高い割合に。

SNSでは幸せな私生活を覗かせていたアンジェリカ一家に、一体何があったのだろうか…今後の進展が注目される。

・合わせて読みたい→マツコが語る名古屋の魅力に共感殺到 「下品だから面白い」「恐ろしい街」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20代~60代の男女1,348名