自宅の窓を開けていたら… 外から聞こえてきた会話に「何したんだよ」

静かな自宅にいると生活音が聞こえてしまうものだが…。

社会

2019/10/06 16:20

女性
(gyro/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自宅にいると、つい外の音に耳を傾けることはあるだろう。大抵は車が通る、洗濯機が稼働している、笑い声など身近な生活音のはず。だが怒鳴り声が聞こえた場合、ぎょっとしてしまうだろう。



 

■自宅が通学路に隣接

女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』にこのほど、「聞こえてしまった他人の会話」と題した投稿がなされた。

投稿主の自宅は通学路に接している立地にある。そのため、窓を開けていると小学校などに通学途中の子供の声が明瞭に聞こえるのだという。そんな環境の中で、投稿主は耳にしてしまった事件を明かした。


関連記事:ゴミ拾いをしていると毎朝会う親子 母親から言われた一言に耳を疑う

 

■「お母さんの時間を返してくれる!?」

ある日、母親と男の子の児童の会話が耳に入った投稿主。どうやら母親は子供に対し怒っているようで、「お母さんの時間を返してくれる!?」と怒鳴っていたという。子供がなにかミスを起こしてしまい、母親が説教をしている、と言ったところか。

前後の会話や事情まではわからないため、なにに対し怒っているのかわからない。投稿主は「そこまで怒らせるって一体なにしたんだよ…」と疑問が拭いきれないようだ。


■盗み聞きした経験は…

盗み聞きしているわけではないものの、通学路に接しているとつい耳を傾けてしまう投稿主。なお盗み聞きについてはこんな調査がある。

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,500名を対象に調査したところ、「1人で食事をしている時、周りの人の会話を盗み聞きしている」と回答したのは12.8%だった。

盗み聞きの調査

よからぬことには耳を塞いでおくのが一番だろう。

・合わせて読みたい→アルバイト先にいる手柄を横取りする先輩 「店長との会話」に言葉を失う

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年1月16日(金)~2015年1月18日(日)
対象:全国20代~60代男女1500名

この記事の画像(2枚)