ガスト『ごろごろお肉の濃厚ミートソーススパゲティ』の完成度が高すぎる

ガストのごろごろお肉の濃厚ミートソーススパゲティの完成度がスゴい

グルメ

2020/01/27 10:30

ファミレス界バーガーの中でコスパ最強の『ガストバーガー』をさらに200円引きし、ファンを驚かせているガストだが、最近はその他のメニューの品質もかなり向上している。

たとえばグランドメニューにあるパスタ『ごろごろお肉の濃厚ミートソーススパゲティ』は、税抜899円とガストのパスタの中でもっとも高価格だが、お値段以上の価値が確実にある一品。


画像をもっと見る

 

■ごろごろお肉の濃厚ミートソーススパゲティ

その名前のとおり、通常のミートソーススパゲティにくらべかなりの量の牛肉が入っているのだが、違うのは量だけではない。

普通のひき肉と一緒に、かなり形の残ったホロっと崩れる牛肉がたっぷり入っており、これ半分ビーフシチューだろ…というレベルの肉肉しさに仕上がっているのだ。


関連記事:ガストが群馬県民に宣戦布告か 高崎の名店『シャンゴ』に似たパスタを発売

 

■チーズに負けない旨味

味も牛肉をたっぷり使っているだけあり、どことなくラグーソースのような感じもし、ファミレスのパスタとは思えない贅沢な風味がする。

ソースのコクが非常に強いので、旨味の濃いパルメザンチーズをかけても味が負けず、さらに美味しくなる。

次ページ
■赤ワインも飲みたくなる

この記事の画像(5枚)