不動産投資をしている彼氏 借金額に「結婚しないほうがいい」

結婚を考えている彼氏に、莫大な借金が。どうすればいいのか…。

社会

2020/02/16 07:45

電卓
(utah778/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

結婚を考えている相手に、莫大な借金があったら。このほど『Yahoo!知恵袋』に彼氏の借金に関する悩みが投稿された。



 

■不動産投資している彼氏

投稿主の彼氏は、大手企業に勤めているエリート社員。数年前から不動産投資をしている。

だが投資結果はさんざんなもの。借金額はなんと5400万円に膨れ上がっているという。所有物件を見てもらったところ、築40年超の古い戸建てが大半で、現在20戸超を所有。


関連記事:200万円の借金がある妻 夫に伝え発覚した事実に「大丈夫?」

 

■指摘するも…

現在はなんとか満室状態であるものの、借金の多さに不安を覚えている。投稿主は彼氏にこれ以上借金を増やしてほしくないと伝えたものの、聞く耳持たず。

さらに新たな物件を購入し、銀行に借金を申し込むとも開き直っている。回答欄では「結婚はやめたほうがいい」といった反応があがっている。


■欲しい物があれば借りてでも…

投資が大失敗していても、なかなか手を引かない彼氏。なお物欲についてはこんな調査がある。

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,721名を対象に、「買い物について」の調査を実施。「お金がなくても欲しいものがあれば借りてでも買う」と答えた人は、全体で8.9%と少数である。

お金がなくても欲しいものがあれば借りてでも買うグラフ

無理な投資はやめておくのが正解だろう。

・合わせて読みたい→お金は使い方次第で「減るどころか増える」 前澤友作氏の持論に反響

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)