生放送で気象予報士にトラブル アナウンサーのとっさの対応に「グッジョブ」

『news every.』のお天気コーナーで咳き込んでしまった木原実氏。その際、藤井貴彦アナウンサーの対応に称賛の声が上がっている。

エンタメ

2020/02/21 14:00

テレビカメラ
(RGtimeline/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

20日に放送した『news every.』(日本テレビ系)では、お天気コーナー中に咳き込む気象予報士の木原実氏を、日本テレビの藤井貴彦アナウンサーがフォローする一幕があった。



 

■藤井アナがすかさずフォロー

番組終盤、お天気コーナーで各地の天気予報を伝えている途中、苦しそうな声を出していた木原氏。咳払いを一つし、「失礼しました」と予報を再開するも、本調子には戻らない。

すると、藤井アナがすかさず「木原さん大丈夫でしょうか?」と声をかけ、代理で予報を読み上げる一幕が。頃合いを見て木原氏にバトンタッチし、無事時間内にコーナーを終えることができた。


関連記事:日テレ特番、“木原さん”出演シーンに称賛相次ぐ 「一番のプロ」

 

■ベッキーも反応「感動した」

時間にして10秒もない場面ではあったが、藤井アナのナイスフォローに視聴者は反応。「藤井貴彦アナ、グッジョブ」「スムーズにサポートした藤井さん、素晴らしい」など称賛の声が続出している。

また、タレントのベッキーもリアルタイムで視聴していたようで、「すごい瞬間を見た!」「感動した。。。」と藤井アナについて自身のツイッターに投稿した。


■生放送にはトラブルがつきもの

なにがあっても全て放送されてしまうのが生放送。出演者も毎度緊張感を持って挑んでいるはず。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,537名を対象に「生放送」について調査を実施したところ、全体の72.9%が「生放送中の放送事故は仕方がないと思う」と回答。

放送事故

焦らず木原氏を気遣いながらも時間内にコーナーを収めた藤井アナの行動。生放送の経験を重ねている藤井アナだからこそ、できた技だろう。

・合わせて読みたい→『スッキリ』水卜麻美アナ、生放送中に“記憶喪失” 「20分くらい…」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)