新型コロナ“紙製品デマ”拡散で… 「母親のひと言」に耳を疑う

デマ情報のせいでトイレットペーパーやティッシュなどの紙製品が品薄に… 匿名掲示板では、母親のありえない言動に困り果てたという声も

話題

2020/02/29 16:00

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「紙製品がなくなる」というデマ情報が拡散されるなど、依然として混乱が続いている日本。

『Yahoo!知恵袋』には、こうした騒動に乗じた母親の行動に怒りを覚えたというトピックが投稿され、波紋を広げている。



 

■紙製品を大量購入した母親

投稿者の母は、あちこちのスーパーやドラッグストアをまわり、トイレットペーパーやティッシュといった紙製品を買い込んできたそう。

投稿者が「こんなにどうするの?」とたしなめたところ、母親からは「これから紙が品薄になって、困る人が出てくるよってな、そんな人に安くわけてあげるんや」というまさかの返答が。


関連記事:全国で相次ぐ“買い占め狂騒” 風間俊介のひと言が「さすが」だった

 

■その後の言動に呆れ果てる

その後も、投稿者は「あんたが買い占めるから、困る人が出てくるんやろうが」と注意したそうだが、母親は逆ギレしてくる始末。その後、早速家の近所の人々に「1ロール100円、テッシュは1箱200円でどない?  安いやろ」などと言って回っていたという。

迷惑極まりない母親の行動に、投稿者は「どうすれば、母にこれをやめさせられますでしょうか?」と助言を求めた。

次ページ
■「すぐにやめさせるべき」

この記事の画像(1枚)