『グッとラック』ご飯とおかずを「口内丼」する夫に怒り ネットで波紋

ネット掲示板で話題になった「口内丼」について『グッとラック!』で特集。ご飯とおかずは口の中で一緒に食べるほうがおいしい?

エンタメ

2020/09/02 18:20

夫婦
(byryo/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

2日放送の『グッとラック!』(TBS系)でご飯と複数のおかずを口の中で一緒に食べる「口内丼」を特集。ツイッター上で大きな盛り上がりを見せている。



 

■口内丼をする夫に不満

きっかけは、ネット掲示板に投稿されたとある主婦の不満だった。ある日の夕食時、いつもよりおかずをおいしく作ることができたと満足していた女性だったが、夫はリアクションも見せずにおかずを次々と口の中に放り込み、ご飯と一緒に食べたという。

おかず単品を味わってほしいと思った女性が「どうしていつも口内丼にするの? 気持ち悪い」と怒りをぶつけると、夫は「お前は口内調味を知らんのか?」と真っ向から反論してきたようだ。


関連記事:伊藤健太郎の特技にTOKIO長瀬智也が大興奮 「聞いたことない」「カッコよくない?」

 

■立川志らくは「口内丼する派」

番組では、口内丼について「もう二度と作らない! ってなっちゃう」「作り甲斐がない」と怒る女性の声や、口内丼をする夫に悩んでいる女性がVTRで紹介された。

MCの立川志らくは「奥さんの怒りもよくわかる」としつつも、「口内丼を私は否定しないです」とコメント。「食べ物の本来のおいしさっていうのは、口の中でいろいろミックスするからおいしい。これは食べ物の基本なんです」と主張する。

料理を作ってもらったことへの礼儀として、はじめは単品の味を楽しむとしながらも、「ご飯と合わせたらどうなるかな」と口内丼をしていくという。

次ページ
■気にしない派が多数?