乃木坂46・齋藤飛鳥、神田伯山を翻弄 「男として見てる」と告白され…

『伯山カレンの反省だ』で講談師・神田伯山ファンの乃木坂46・齋藤飛鳥が本音を漏らして…

エンタメ

2020/09/27 13:20

講談師・神田伯山滝沢カレンがMCを務める『伯山カレンの反省だ!』(テレビ朝日系)。26日深夜回では、伯山ファンを公言する乃木坂46・齋藤飛鳥が伯山を翻弄する未公開トークが放送され、大きな反響が起きている。



 

◼本気になった伯山

過去に出演した齋藤の話題から、「伯山さんを好きって言う人を信用してなかったけど、飛鳥ちゃんはちゃんと伯山さんが好きでした」と滝沢が言及。伯山も「人として好きなんですねって聞いたあと『男性としても好き』って言っていた。ドキッとしちゃった」と当時の心境を吐露する。

心のなかで「ヤメといたほうがイイよ」と齋藤に助言を送っていたとニヤつく伯山に、滝沢は「本気でいこうとしてませんよ」と呆れてツッコんだ。


関連記事:東野幸治、滝沢カレンめぐり神田伯山に嫉妬 「Sっ気のあるカレンちゃん引き出した」

 

◼既婚を後悔

この部分はオンエアではカットになっていたため、この日はその未公開トークをオンエアする展開に。

滝沢から「伯山さんを男として見ているか?」と質問された齋藤は「男として見れます。『男として見ろ』って言われたら見れます」と主張。これに伯山は大喜びして「なんで結婚してんだろう」と既婚者なのを後悔する。

「好きになるとは言ってない」と滝沢から注意を受けた伯山だが「こういう小汚いおっさんでも、飛鳥ちゃんはストライクゾーン広めだとみんな知ってもらえた」とご満悦で語り続けた。

次ページ
◼ただ好かれたかった…