宮下草薙・草薙航基、2年間で激太りしていたことが判明 驚くその数字は…

宮下草薙の草薙航基が、4日放送の『スクール革命!』で2年ぶりに体重測定。すると、本人も驚きの数字が…

エンタメ

2020/10/04 15:20

宮下草薙・草薙航基

4日放送の『スクール革命!』(日本テレビ系)に、お笑いコンビの宮下草薙が出演。草薙航基が体重を測定したところ、驚くべき数字が出た。



 

■検証役でVTR出演

同日放送されたのは、国民1人あたりの卵の消費量や、1週間で放送される番組数など、身の回りの様々な数字を当てる新クイズ企画。宮下草薙は検証役としてVTR出演し、スイカの種やイチゴの種を地道に数えていった。

2人が終盤に挑んだのは、「輪ゴム何本で人は浮くのか?」という実験。天井のロープに輪ゴムを通し、何本目で草薙が浮くのかを検証していく。


関連記事:宮下草薙・草薙の闇が深すぎる 「お笑い第7世代の仕事は断る」「ストレス解消は暴力」

 

■驚きの数字に目を丸くし…

検証前には草薙の体重をチェックすることになり、スタッフからは「公式プロフィールだと58kg」との発言が。しかし本人いわく、これはテレビに出始めた2年前の数字だという。ここで表示された当時の画像も、確かに今よりかなり痩せ細っている印象だ。

ここで草薙は体重計に乗り、いよいよ2年ぶりに体重を測ることに。すると、メーターは87.1kgを記録し、草薙自身も驚きで目を丸くしてしまった。一方、相方の宮下兼史鷹は「よく肥えたよ、あんなにガリガリだった奴が。売れたんだよそれだけ」と、優しくフォローを入れている。


■数年の間に10kg以上太った?

2年で約30kgと、大きく太ってしまったことが明らかになった草薙。ちなみに、しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,732名を対象に調査したところ、「数年の間に10キロ以上太ったことがある」人は全体の26.7%だった。

年収別に見ると、最も割合が高かったのは1,000万円以上。高所得者ほどグルメな傾向にあるのかもしれない。

丸みを帯びた体型が、一部で「かわいい」と好評の草薙。今の体型を維持するか、かつての体型に戻すのか悩みどころだ。

・合わせて読みたい→宮下草薙のマネージャーがガチすぎる悩みを告白 「特番も全て断っている」

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1,732名 (有効回答数)