100円はるかに超えたキャンドゥ「最高額アイテム」 あらびき感がすごかった

キャンドゥに過去最高額となる税込550円の商品が登場。その機能性が話題に…。

100円ショップ「キャンドゥ」に、取り扱い商品としては過去最高額となる500円の「スマホ用冷却ファン搭載コントローラー&スタンド」が登場。ネット上では100均で取り扱っている商品とは思えないそのハイテクさに注目が集まっているが、実際、“使えるアイテム”なのだろうか。試してみた。


画像をもっと見る

 

■100円以外のアイテムも

全国に約1000店舗を展開する同店。今年7月からは100円だけでなく、200円、300円、400円、500円の商品を追加し、取り扱いアイテムの幅を一気に広げている。

といっても店舗で扱う商品の大半は100円であり、脱100均したわけではない。モバイルバッテリーや、手芸用の接着グルーガン、安全タップ、延長コードなど100円では販売できないような家電に近い商品が増えたという印象で、いずれも非常にリーズナブルなのが特徴である。


関連記事:ニトリ、ハンディファンの意外な機能が超便利 「有能すぎて3つ購入した」

 

■毎分4,000回転

そんな中、同店では過去最高額となる500円(税込550円)という強気の値段で今夏登場したのが「スマホ用冷却ファン搭載コントローラー&スタンド」だ。複数のアプリを同時に開いたり、高画質なゲームなどをプレイしたりすると、負荷のかかったスマホ内のパーツが発熱し、本体が異常に熱くなることがある。

それを解決する便利アイテムで、後ろ側にある毎分4,000回転する冷却ファンが作動し、熱くなった本体の放熱を手伝ってくれる。静音仕様なので雑音も少なく、動画視聴時などのオーバーヒート抑制に一役買う。装着は簡単で、スマホを横にしてバネで伸縮するホルダーに装着すれば良いだけだ。

次ページ
■どんなアプリにマッチするか

この記事の画像(13枚)